私に何ができるだろうか? - 顧問税理士・会計士 - 専門家プロファイル

ABC税理士法人 税理士
東京都
税理士
03-5850-2331
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:税務・確定申告

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

私に何ができるだろうか?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 税務・確定申告
  3. 顧問税理士・会計士
雑感 業務その他

昨日は、嫁の実家の皆とともに、東日本大震災で被災された方々への

支援の会を兼ねた、おおやね匠さんの集会に参加してきました。

 

この非常時における集会の開催は、賛否両論ありましょう。

節電を徹底していても、中止していれば電力を使わないですから・・・

ただ、義援金はだいぶ集まったのではないでしょうか。

被災地の皆様のために有意義に使って頂きたいと思います。

 

おおやねさんは、みんなの党の災害対策本部事務局長でもある

柿沢未途衆議院議員の秘書だった方で、24時間体制で国会・議員会館に

詰めている柿沢議員も応援に駆けつけましたが、柿沢議員も防災服に

身を包み、応援演説の後、国会へとんぼ返り。もちろん、おおやねさんも、

深川消防団の制服で、臨戦態勢で動けるようにして開催していました。

 

柿沢議員の演説では、現地入りした被災地での視察の報告がありましたが、

その惨状はすさまじいものだったようです。

NHK出身で災害現場には幾度と無く足を踏み入れてきた柿沢議員にも

想像を絶する被害で、根こそぎ生活を奪われた被災は、

水辺の町江東区民として、他人事とは思えない恐怖を想起させます。

 

防災の意識は、誰かがやってくれる、ではなく、自分でできることは

できるだけ自分でやる、との自助が基本線で、共助、公助が、足りない

部分を補う、というものなのでしょう。

ただ、根こそぎ津波に奪われてしまった避難民には、自助だけでは、

生活できない状況です。一刻も早く救援物資を届けなければなりません。

 

ルーツの奄美大島、地元葛飾、今住んでいる江東、事務所のある荒川。

私は水辺に縁がありますが、高い土地が無いところばかりです。

東京湾に津波があれば、明日はわが身。

奄美は昨年、豪雨災害で被災しましたし・・・

 

私に何ができるだろうか。

あらためて考えさせられましたね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 税理士)
ABC税理士法人 税理士

企業の税務対策、自計化サポート!「下町の頼れる税理士」です

刻々と変わる経済情勢や法律に対応しながら、体系的な法律知識を持って、企業様の税に関する不安を解消し、安心できる節税対策を行います。お客様と直接お会いし面談しながら、企業内での自計化など、適切な会計処理を含めた税務指導を行っています。

03-5850-2331
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「雑感」のコラム

経営力強化保証制度(2013/05/10 13:05)

脱税事件が・・・(2013/03/05 22:03)

このコラムに類似したコラム

災害復旧途上で統一地方選を実施すべきだろうか? 平 仁 - 税理士(2011/03/30 19:35)

震災復興会議の提言 平 仁 - 税理士(2011/06/29 12:25)