専業主婦と年金 新しい救済策で決着? - 公的年金・年金手続 - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:年金・社会保険

森 久美子
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

専業主婦と年金 新しい救済策で決着?

- good

  1. マネー
  2. 年金・社会保険
  3. 公的年金・年金手続
最近の出来事

 こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

 お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 

 厚生年金や共済年金に加入している夫(第2号被保険者と呼びます)をもつ主婦(第3号被保険者)は、直接保険料の支払いはありませんが国民年金の加入者です。

 ところが、夫が退職した場合、妻は国民年金の第1号被保険者に切り替えなければなりませんが、そのまま保険料を払っていない人が最大で約100万人に上ってしまう可能性がある。

 ということで、その人たちの救済策としてできたのが、「運用3号」という救済制度でした。

 

 しかし、それではきちんと手続きをした人と比べて不公平ではないか、という年金業務監視委員会からの指摘から、制度のことは、知らなかったとか知っていたとかいう話しになって国会が紛糾。

 とうとう、「運用3号」を廃止し法改正によって新たな救済策を実施することになりました。

 

 老後の暮らしの支えになる公的年金ですが、このことに限らず課題は多そうですね

このコラムに類似したコラム

個人年金保険 金額設定の仕方 小川 和哉 - ファイナンシャルプランナー(2013/04/30 22:23)

未払い保険料、10月から追納期間延長! 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2012/01/26 16:00)

401Kとは、しっかりと運用しなければ大損をする制度 田中 佑輝 - ファイナンシャルプランナー(2012/05/11 03:11)

なにがどうなる年金改革案 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2011/12/21 10:01)

年金の「もらい過ぎ」?! 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2011/11/25 15:00)