消費者庁 誇大広告の健康食品、業者名公表へ - 広告デザイン・制作 - 専門家プロファイル

エーエムジェー株式会社 代表取締役
クリエイティブディレクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:広告代理・制作

北村 卓
北村 卓
(マーケティングプランナー)
ウジ トモコ
ウジ トモコ
(アートディレクター)
北村 卓
(マーケティングプランナー)
北村 卓
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

消費者庁 誇大広告の健康食品、業者名公表へ

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 広告代理・制作
  3. 広告デザイン・制作
制作・クリエイティブ 薬事法・景品表示法に関する広告表現

12月1日、規制強化が増すニュースが各メディアより流れました。


健康増進法の強化の示唆は既に、消費者庁の報道資料より
出されており、そのため、2011年度版 薬事法・景品表示法のセミナー
では、健康増進法を既に、新たに入れることを決めておりました。


ニュース内容は以下の通り、
(早速、消費者庁へ取材をし、その内容も文末に掲載しております)

=================
健康増進法の誇大広告の条文に則り

「飲むだけで確実にやせる」
「がんに効くといわれている」

といった誇大な広告を使用する健康食品について、
消費者庁は、悪質な業者名を12月から公表する方針を固めました。

インターネットを中心に、国民生活センターには、健康食品について
「飲んだら吐き気がする」「利用してもやせない」などの相談が、
毎年1万5000件前後寄せられています。

更に、消費者庁は今年6月以降、
「最高のダイエット食品」
「血行を整え、むくみを緩和」など、

表現が不適切なネット広告を出している業者約300社に改善を
求めてみました。12月になっても改善されない場合は、勧告を
行った上で業者名を公表する方針です。

消費者庁はまた、商品を著しく優良と誤認させる表示を取り締まる
景品表示法の運用も強化する方針です。。

しかし、当時同法を所管していた厚生労働省は
財源難から違反調査の専従職員を定員配置できず、
勧告など処分実績はゼロ。事実上の野放し状態でありましたが・・・

昨年9月に発足し、同法の移管を受けた消費者庁は執行のあり方を見直し、
体制を強化する方針です。
=================

以上が、昨日・今日でのニュース記事。

では、実際に消費者庁へ取材を行いました。

今年に入り、定期的なインターネット調査として、
6~8月までに175業種を調査、
302企業で違反が認められました。

「今後、健康増進法に則り、
改善を行うよう指導を考えていく方向でありますが、
悪質な業者名の公表をするかどうかはまだ決まっていない」

その為、今回のニュースは、メディア側の誇大解釈であるとのこと。
(今回のニュースに関する、報道資料は、消費者庁より出されていません。)


誇大広告を巡って、誇大に記事を書く。
なんとも・・・


消費者庁の研究会資料ですでに、公表されているとおり。
今後、健康食品に関して、健康増進法の強化をしてく方向性は
変わらずあります。

但し、条文上、「具体的な内容」は書かれていませんので、
健康増進法はもとより、
薬事法
景品表示法
の連携した理解が必要です。

過去の指導命令や逮捕事例をもって、深く理解していく必要があります。


来年、3月に開催する最新セミナーでは、
詳しく、この3法を連動して、解説して参ります。


■┐━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
└■┐2011年度版、薬事法・景品表示法 最新セミナー決定   
━└■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回は、更に、最近市場規模が拡大しているトクホ・
栄養機能食品に関連する「健康増進法」に至るまで徹底解説
します。

具体事例と演習で、次の日から実務に落とし込める
内容に仕上げて参ります。


早割キャンペーン中 実施中
======================
2011年度版、薬事法・景品表示法セミナー
お申し込みはこちら↓↓
http://aksk-marketing.jp/seminar.html
======================

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(クリエイティブディレクター)
エーエムジェー株式会社 代表取締役

通販広告・店販広告を全面的にサポート

TV・ラジオにて累計2000回以上の通販番組を担当。通販において豊富な知識と実績を有する。通販や店販に欠かせない「薬事法」や「景品表示法」に深く精通しており、法律を守りながら広告として成立つ「シズル感のある広告表現」を得意としている。

カテゴリ 「制作・クリエイティブ」のコラム

このコラムに類似したコラム

最新薬事法・景品表示法セミナー 9月19日開催 赤坂 卓哉 - クリエイティブディレクター(2012/09/11 11:56)

2012年度版 薬事法・景品表示法・健康増進法セミナー 赤坂 卓哉 - クリエイティブディレクター(2012/08/22 13:32)

消費者庁 健康食品 監視状況のリリース 赤坂 卓哉 - クリエイティブディレクター(2012/05/31 14:05)

2012年度版 薬事法・景品表示法・健康増進法セミナー 赤坂 卓哉 - クリエイティブディレクター(2011/12/15 11:00)

2011年度版薬事法・景品表示法・健康増進法セミナー追加開催 赤坂 卓哉 - クリエイティブディレクター(2011/07/22 12:00)