勝負どころを間違えない! - 飲食店経営全般 - 専門家プロファイル

河野 祐治
株式会社 飲食店繁盛会 飲食プロデューサー
東京都
飲食店コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:飲食店経営

平岡 美香
平岡 美香
(マーケティングプランナー)
平岡 美香
(マーケティングプランナー)
平岡 美香
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

勝負どころを間違えない!

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 飲食店経営
  3. 飲食店経営全般

 

ある業界誌の取材を受け、記者の方の質問に答えながら、

「確かにそうだよなぁ」と、我ながら納得したこと。



そりゃ確かに、1年を通して考えれば、ワールドカップもあるし、

台風だって来るでしょう。

 

1年間のスパンで考えれば、いろんな追い風も吹くでしょうし、

向かい風も吹くでしょう。

 

ワールドカップだって、それが追い風になる業態もあれば、

向かい風になる業態もあります。

 

だからと言って、ワールドカップが向かい風になる業態が、

風に逆らって向かって行き、何とか売上を保とうと、

エネルギーと経営資源を投入するのは、どうなんでしょう?

売れないものを売ろうとするよりも、

売れないときに売ろうとするよりも、

売れるものをもっと売る、売れるときにとことん売り尽くす方が、

ピントが合った努力の方向だと思います。

 

要は、最終的に1年間で、欲しい売上と利益を

確保すれば良い訳ですから。

 

向かい風は上手にかわして、

追い風に、もろもろ一気に投入すべきです。

 

常にアクセル全開ではなく、メリハリが大事です。



あまり、近視眼的にならずに、

エネルギーのムダ使いにならないように、

限りあるエネルギーと経営資源の投入どころ、

つまり、勝負どころを間違えないようにしましょう。

 

飲食プロデューサー、中小企業診断士

河野 祐治

 

 

このコラムに類似したコラム

自分の仕事を3つの視点で考えてみて下さい 河野 祐治 - 飲食店コンサルタント(2010/12/12 18:36)

「こなす」のではなく「作り出す」 河野 祐治 - 飲食店コンサルタント(2010/09/14 11:18)

「60%でGO!」の習慣を! 河野 祐治 - 飲食店コンサルタント(2011/02/01 09:57)

説得力あるよなぁ。時間は有効に! 河野 祐治 - 飲食店コンサルタント(2011/01/18 10:54)

「もっと良くするために」はすごい 河野 祐治 - 飲食店コンサルタント(2011/01/15 10:43)