10回言ってもダメなら? - 飲食店の教育と人事・採用 - 専門家プロファイル

河野 祐治
株式会社 飲食店繁盛会 飲食プロデューサー
東京都
飲食店コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:飲食店経営

平岡 美香
平岡 美香
(マーケティングプランナー)
平岡 美香
(マーケティングプランナー)
田川 耕
(飲食店コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

10回言ってもダメなら?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 飲食店経営
  3. 飲食店の教育と人事・採用

 

以前の飲食店経営者(または幹部)の方は、

スタッフを叱るときに「言い過ぎる」方が多かったのですが、

今は、「言えない」方が増えたような気がします。

 

摩擦を恐れているというか・・・。



最近、クライアントに対して、

「それは、覚悟が問われているんだと思います。」

とか、

「どこまで腹をくくれるかだと思いますよ。」

といったようなことを、言うことが増えました。

 

好かれようとする必要はありませんし、

嫌われようとする必要もありません。

 

自分の信念にもとづくだけです。



今日も、「何回言っても・・・」みたいな相談がありました。

 

基本は、

「やらない方が悪いのではなく、やらせきれない方が悪い」

「それを認めている方、許している方が悪い」

と考えることです。

 

単純に、許しちゃいけないことは許しちゃいけない、

ただそれだけです。

 

じゃないと、何も解決しません。相手のせいにしたって・・・。

 

10回言ってもダメな場合はどうするか?

 

答えは、11回言えということです。

 

教育というのは、しつけですから。



ただ、大前提として、人がついていくのは、

経営者の「想い」と「背中」です。

 

果たして、あなたの「想い」と「背中」はどうなの?

 

ということなんだと思います。

 

飲食プロデューサー、中小企業診断士

河野 祐治

 

 

このコラムに類似したコラム

スタッフと客がグルになる手口 河野 祐治 - 飲食店コンサルタント(2010/09/09 13:20)

コンサルがうまくいかないパターン 河野 祐治 - 飲食店コンサルタント(2011/02/26 10:43)

借入れも好調なときに 河野 祐治 - 飲食店コンサルタント(2011/02/06 08:52)

何てとんでもなく痛快な会社なんだ!! 河野 祐治 - 飲食店コンサルタント(2011/01/23 11:14)

「店主」もウリの商品 河野 祐治 - 飲食店コンサルタント(2011/01/16 16:33)