パスタの美味しい茹で方(1)~塩加減について~ - 西洋料理 - 専門家プロファイル

星野 佳代
イタリア料理教室 Primo Piatto イタリア料理研究家・ワインアドバイザー
料理講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

パスタの美味しい茹で方(1)~塩加減について~

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 西洋料理

イタリア料理の中でも大変人気のあるパスタ。

私のお教室に足を運んで下さる生徒さんたちも「ご自宅で美味しいパスタを作れるようになりたい!」と願う方がとても多いのです。

美味しいパスタを作るコツを数回にわたってお伝えしたいと思います。

***************************************************************

 

パスタを茹でる時の塩加減、皆さん疑問に思う方も多いようです。

本場イタリアでは私たちが想像する以上に塩をたっぷり加えます。

 

「海水よりも少し薄いくらいの塩味」又は「湯1Lの塩10gの割合」とも言われていますが、イタリア人がその都度塩加減を計るわけはなく、大体の目安で

塩を加えているのが現実です。

 

私の場合、5Lのパスタロボ(パスタ専用の鍋)に対して、塩(イタリアの粗塩サーレグロッソ)を2にぎり加えます。

先日改めて計ってみたところ、46g位でした。

 

皆さんもご自宅のお鍋と塩の割合をざっくりと覚えておくと良いのではないでしょうか?

 

(次回のコラムに続く)

 

このコラムに類似したコラム

アスパラのリゾット 星野 佳代 - 料理講師(2012/05/28 15:43)

オレンジ風味のザッビオーザ 星野 佳代 - 料理講師(2012/04/19 16:16)

ワインとイタリア料理のマリアージュレシピ(7月) 星野 佳代 - 料理講師(2011/06/18 19:15)

ホワイトアスパラのオリジナルレシピ(イタリア料理) 星野 佳代 - 料理講師(2011/06/15 19:33)