疾病保障付住宅ローンの注意点 - 住宅ローン選び - 専門家プロファイル

Office JUN 代表
兵庫県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

柴垣 和哉
柴垣 和哉
(ファイナンシャルプランナー)
柴垣 和哉
(ファイナンシャルプランナー)
三島木 英雄
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

疾病保障付住宅ローンの注意点

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅ローン選び
相談業務 店舗タイプ

今やすっかり定着した感のある、疾病保障付き住宅ローン。

当初は3大疾病(ガン・脳卒中・心筋梗塞)だけでしたが、

最近は7大疾病など、カバーされる範囲も広がってきています。


では、3大疾病より7大疾病の方が有利なのでしょうか。

実はそうとも言い切れない細かい規程が存在するので要注意です。


例えば三井住友銀行の場合は初期のがんでも、がんと確定診断されれば、

それで住宅ローンの残高はゼロになります。従って、初期のがんでその後に

完治しても住宅ローンを支払う必要はないのです。


一方の三菱東京UFJ銀行の場合は注意が必要です。まずがんと診断されても、

いかなる業務にも従事できない状態が30日間あることが必要です。

そして1年間は毎月の返済額相当が保険金で支払われます。1年経過後も同じ状態であれば、

ようやく住宅ローン残高がゼロになるのです。


つまり1年以内に完治してしまえば、いくらがんと診断されても

住宅ローン残高はゼロになりません。


これはそれぞれの金融機関が提携している保険会社の規程の違いから生じるものですが、

同じがんと診断されたのに住宅ローン残高が残るかゼロになるかは大きな違いです。


保障の範囲の広さも大切ですが、どのような状態になれば、住宅ローンを払わなくて済むのか、

しっかり確認することをお勧めします。

 

沼田 順

 

以下の私のブログも参考になると思いますので、

よろしければご訪問下さい(日本ブログ村1位です)

住宅ローン、不動産アドバイスブログ



カテゴリ このコラムの執筆専門家

(兵庫県 / ファイナンシャルプランナー)
Office JUN 代表

住宅金融公庫出身のFPが貴方のマイホームライフをサポート

素敵なマイホームを手に入れて最後まで幸せに暮らして欲しい。これが住宅金融公庫勤務時代に年間500件以上の住宅ローン相談業務を担当してきた私自身の願いです。その経験を基に貴方のマイホームライフをトータルにサポート致します。

カテゴリ 「相談業務」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 住宅ローン見直し相談(メール、提案書なしプラン)

貴方の住宅ローンに自信はありますか。そんな時は、住宅金融公庫出身のCFPにおまかせ下さい。

料金
5,000円

住宅金融公庫に入庫してから、現在まで13年間。ありとあらゆる住宅ローンを見続けてきました。私が見て有利な借り入れをしているお客様でも、現在の異常なまでの低金利を目の辺りにして、自分の住宅ローンは正しい選択なのだろうかと不安になられているお客様が、最近特に目立ちます。ご自身の住宅ローンがどうなのか、プロの視点から、具体的にわかりやすくご説明致します。

住宅ローン見直し相談(メール、提案書なしプラン)

このコラムに類似したコラム

住宅ローン金利が過去最低 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2012/12/01 03:13)

変動型の金利はどのようにして決まる? 前野 稔 - ファイナンシャルプランナー(2012/08/10 12:00)

借地権と銀行の融資スタンス 久保田 正広 - ファイナンシャルプランナー(2011/11/18 12:00)

来月の長期固定金利は上昇必至 沼田 順 - ファイナンシャルプランナー(2011/02/12 12:00)

2月のフラット35の気になる金利発表 沼田 順 - ファイナンシャルプランナー(2011/02/03 12:00)