賃貸もOKになった住宅金融支援機構の特例 - 住宅ローン借り換え・返済 - 専門家プロファイル

Office JUN 代表
兵庫県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

柴垣 和哉
柴垣 和哉
(ファイナンシャルプランナー)
三島木 英雄
(ファイナンシャルプランナー)
平野 直子
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

賃貸もOKになった住宅金融支援機構の特例

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅ローン借り換え・返済
相談業務 店舗タイプ

住宅ローンは個人が住宅を所有しやすくするという社会的側面もあり、

どの金融機関も住宅ローン金利は他のローンに比べて低めに設定されています。

従って「自ら居住すること」が大前提になります。

 

この条件を甘く見ている返済者の方もいるようですが、近所の人のタレコミ等で

「自ら居住」していないことが発覚すると、最悪の場合は自宅を失うこともあるので注意が必要です。


しかしここまで景気が悪化して、返済できない人が増えたことや返済猶予法の影響もあり、

住宅金融支援機構では移住・すみかえ支援機構と連携して、正式な手続きを踏めば

自宅を3年間賃貸させて返済を継続させる「再起支援借上げ制度」を創設しました。

但し、あくまで正常に返済することが困難な人が対象です。


詳細は以下のURLをご参照していただくとして、「自ら居住」をもっとも重視していた機構が

このような対応をしたことに、私は正直驚きました。

返済が困難になっている方はこのような制度も検討してみて下さい。


移住・すみかえ支援機構
再起支援借上げ制度


沼田  順

 

以下の私のブログも参考になるかと思いますので、よろしければご訪問下さい(日本ブログ村1位です)

住宅 ローン、不動産アドバイスブログ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(兵庫県 / ファイナンシャルプランナー)
Office JUN 代表

住宅金融公庫出身のFPが貴方のマイホームライフをサポート

素敵なマイホームを手に入れて最後まで幸せに暮らして欲しい。これが住宅金融公庫勤務時代に年間500件以上の住宅ローン相談業務を担当してきた私自身の願いです。その経験を基に貴方のマイホームライフをトータルにサポート致します。

カテゴリ 「相談業務」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 住宅ローン見直し相談(メール、提案書なしプラン)

貴方の住宅ローンに自信はありますか。そんな時は、住宅金融公庫出身のCFPにおまかせ下さい。

料金
5,000円

住宅金融公庫に入庫してから、現在まで13年間。ありとあらゆる住宅ローンを見続けてきました。私が見て有利な借り入れをしているお客様でも、現在の異常なまでの低金利を目の辺りにして、自分の住宅ローンは正しい選択なのだろうかと不安になられているお客様が、最近特に目立ちます。ご自身の住宅ローンがどうなのか、プロの視点から、具体的にわかりやすくご説明致します。

住宅ローン見直し相談(メール、提案書なしプラン)

このコラムに類似したコラム

変動金利の甘い罠 田端 政弘 - ファイナンシャルプランナー、住宅ローンアドバイザー(2013/07/08 16:21)

住宅ローン年間返済率25%ならOKの都市伝説 田端 政弘 - ファイナンシャルプランナー、住宅ローンアドバイザー(2013/07/08 16:19)

知ってましたか?住宅ローンの金利が決まる時期 前野 稔 - ファイナンシャルプランナー(2012/05/22 09:29)

変動金利のリスクをご存じですか? 前野 稔 - ファイナンシャルプランナー(2012/05/18 14:01)

4月以降のフラット35の改正と新商品について 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2012/02/20 23:08)