仕事と家庭の両立 - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

宮本 ゆかり
マイウェイネットワーク 
ビジネススキル講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

仕事と家庭の両立

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 対人力・コミュニケーションスキル
中国に住んで発見したこと 子育て事情
女性にとって、仕事と家庭の両立は永遠のテーマでしょう。

でも、私はやっぱり家庭あっての幸せだと思うので、仕事に忙殺されないように気をつけなきゃいけないなーと、時々自分を戒めています。

特に子育ては、手抜きすると、絶対、後でしっぺ返しがくると思うのです。

子どもに対して、あれもこれもはしてやれないけど、最低限の躾と、基本的な生活習慣はつけさせたいですね。



ところで、中国社会では、女性もバリバリ働いているケースが圧倒的に多い。

幼稚園でも、ほとんどのママが働いているため、卒園式なんかの行事も夕方6時以降から始まるんです。

日本人学校でも、中国人ママは働いている人が多い。

それはいいんだけど・・・出張が多くて、子どもをいつも他人の家に預けっぱなしにしていたり、

お弁当も作らない・・・という母親の姿を見ると、心が痛みます。

子どもにパンを買って持たせたり、白いご飯にふりかけだけ持たせるとか・・・。



最近、主人から聞いた話ですが、ある中国人女性が、農村での貧しい生活から一代でビジネスを起こし、成功したそうです。

1千万円以上もする外車を4台ももっていることが自慢だとか・・・。

ところが、その彼女の16歳になる息子が、勉強もせず、働かず、犯罪をおかして警察に捕まってしまったのです。

こういう人生を聞くと、いったい何のために働いているんだろう・・・と考えさせられます。