コミュニケーション上手はウィンドウショッピング上手 - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

谷澤 史子
ミューズ・ブランディング・アカデミー(株) 代表取締役
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

北島侑果
(司会者)
山田 進一
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2017年06月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

コミュニケーション上手はウィンドウショッピング上手

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 対人力・コミュニケーションスキル
ビジネスによく効くファーストイメージ必勝法
男性はウィンドウショッピングが苦手な人が多いようですね。

ウィンドウショッピングとは、暇つぶしにお店の商品を見て回ることです。

なぜ、男性はウィンドウショッピングが苦手なのか?

その原因の一位は
「見ているだけなのに、店員さんについて回られたり、
話しかけられたりするのがが億劫。」
と言う事。

私はお客様の買い物同行の下見などがあるので、ウィンドウショッピング
をよくします。
店員さんももちろん接客をしに声を掛けてきます。

そんなときは、店員さんの顔を見て、笑顔で(←これが大切)
「ごめんなさい。ちょっと見ているだけなの。」と伝えると
優秀な店員さんであれば、やっぱり笑顔で(←これが大切)
「ごゆっくりどうぞ。何かございましたらお声賭けください。」と言って
距離をおいてくれます。

そしてお店を出るときには
「ありがとう」と言う言葉を添えてお店を出るようにしましょう。

私が出会った優秀な店員さんは、そんな私に
「こちら今期に新作のカタログです。どうぞお持ちください。」
と手渡してくれました。

何一つ買わずに、接客もお断りした私に、この気遣い!
思わずヘッドハンティングしたくなります。(笑)

この頂いたカタログから、店頭に出ていなかった商品を知り
早速取り寄せてもらい、お客様を同行したのでした。
もしあの時、「見ているだけのお客様だから。」といって
カタログを手渡してくれなかったら、この流れにはならなかった
でしょう。

どうでしょう?これってコミュニケーションの基本だと思いませんか?
男性は「目的を持ったコミュニケーション」は好きでも、
「目的の無いコミュニケーション」が苦手なのですね。
これはもったいない事です。
損得勘定を貫いて、「人と人」として接客をしたり、受けたりすると
回りまわって、お互いの利益や成長に繋がったりするものです。

コミュニケーションが苦手だ思っている方は、積極的に
ウィンドウショッピングをされてみてください。

「初対面での会話が苦手な自分」
「感謝の気持ちを伝えるのが苦手な自分」
「堂々と振舞う事が苦手な自分」
それらの「自分」から卒業する良い訓練になります。

店員さんの中には、感じ悪い接客をする人もいるかもしれません。
そんな時は
(上司に怒られたのかな?)
(今日は腹の虫の居所が悪いのかな?)
(予算達成できそうに無いのかな?)
と相手の気持ちまで考えてあげる訓練にもなります。

ストレスの一番の原因は「対人関係」。
コミュニケーションスキルという筋肉を鍛えて
ストレスフリーな状態になるように努力したいですね!