練馬区平和台3丁目/本日、気密測定を行いました。 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

のせ一級建築士事務所 代表
東京都
一級建築士 インテリアコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

練馬区平和台3丁目/本日、気密測定を行いました。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
●高断熱・高気密/オール電化・省エネの住まい造り
気密(C値)測定 0.4cm/m2でした。

本日は朝9時からI邸の気密測定でした。

まず、コーナー札幌の北嘉多さんより建て主のI様に、気密測定の概要をご説明。(写真左)

測定中。(写真右)
右にあるラッパみたいなもので室内の空気を吸い出しています。
ラッパみたいなもの(送風機)で住宅内外の圧力差を作り、
5点以上の圧力差と流量を測定して、グラフを作成し、
そのグラフをもとに総相当隙間面積を算出します。

<↓↓以下の写真は、弊社ブログを是非ご覧ください。>
http://blog.goo.ne.jp/assetfor/e/946d51d149acba755c661ca855cfcb4d
結果が出ました。

開口部のところを見て下さい。
家全体で38平方センチメートルの大きさの隙間しかありません。
床面積で割ると
0.4cm/m2でした。
C値は、床面積1平方センチメートルあたりの隙間の大きさを表しています。

北嘉多さんが再度、結果のご説明。
「カナダやスウェーデンの基準値より高いのですよ。」と・・・。

結果報告書を後日お作りして、お引き渡し時には、建て主様へお渡し致します。






弊社ホームページをご覧いただきますと現在建築中の現場周辺地図、現場見学会の情報、
ブログでは現在建築中の現場の写真をご覧いただくことができます。

<女性建築士・インテリアコーディネーターと創る体に優しくエコロジーな家づくり>
練馬区と板橋区で高断熱高気密FP工法、省エネルギー、オール電化、
太陽光発電と自然素材を使ったエコロジーな住まいを建築する
地域密着工務店です。

株式会社 アセットフォー
http://www.assetfor.co.jp

ブログ<アセットフォー日記>
http://blog.goo.ne.jp/assetfor

東京都練馬区北町2−13−11
03−3550−1311
東武東上線 東武練馬駅下車 徒歩4分

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 一級建築士 インテリアコーディネーター)
のせ一級建築士事務所 代表

女性のためのサポート・セカンドオピニオン専門建築士事務所

住まい建築、購入、リフォームを考えていらっしゃる女性のための建築士事務所です。一生に何度も経験する訳ではないので、解りにくい建築や不動産の事。 どんなことでもざっくばらんにご相談ください。 当事務所を転ばぬ先の杖としていただければ幸いです。

カテゴリ 「●高断熱・高気密/オール電化・省エネの住まい造り」のコラム