仕込みの時期継続か - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

森本FP事務所 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

仕込みの時期継続か

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理
くらしを守るマネー管理術 FP森本直人は、こう考える
最近、雇用環境の悪化や物価の下落や
税収の落込みや住宅ローンの延滞増加や
一部企業の資金繰り懸念などで、実体経済の面では、
かなり不安が高まっているように思えます。

ちなみに、今年3月以降の国内外の株価は、
各国政府の大規模な景気刺激策の効果や期待先行などで、
大幅に上昇しましたが、あまりに急激であったため、
専門家の中には、すでにバブル気味ではないか、
と見ている方もいるようです。

確かに、実体経済と株価が乖離し過ぎると、
いったん大きく調整する可能性もあります。

でも、長期投資の人は、短期的な価格変動に
一喜一憂することはありません。

もし、大きく調整するような局面を迎えたとしても、
その時は、追加投資のチャンスと捉えることもできます。

このような局面で、追加投資をすることは、
景気の下支えにもつながります。

長期投資の人は、あくまで、5年、10年、20年という
時間の中で、投資リスクをコントロールしていけばよいわけです。

そこで必要になるのが、やはり、綿密な「長期投資計画」と
自分で決めた目標に向けての「強い意志」です。

「強い意志」があれば、短期的な価格変動で、
右往左往することもないでしょう。

というわけで、長期投資のアドバイザーとしては、
急激過ぎる上昇よりも、
仕込みの時期が、あと1〜2年継続してくれたらいいな
と思っていますが、
こちらの希望通りに動いてくれないのが、マーケットでもあります。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「くらしを守るマネー管理術」のコラム

投資をしない理由(2016/10/28 17:10)

安心なサービスの選び方(2016/08/26 16:08)