成功哲学に関する質疑応答 - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

宮本 ゆかり
マイウェイネットワーク 
ビジネススキル講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

成功哲学に関する質疑応答

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 対人力・コミュニケーションスキル
夢を実現する力 私の教育ポリシー
以前、上海でライフデザインセミナー〔別名「成功哲学講座」〕をやりました。

その際、熱心に参加してくださっていた某中国人女性の方から、下記のような質問メールが届きました。
多少、日本語の表現がわかりづらいかもしれませんが、他にも似たような疑問をお持ちの方もいるかもしれないので、ご参考までに添付します。
    ↓↓



> ところで、宮本さんが教えたLife Design Seminarの内容について、成功と幸せの意味は同じですか?
   ↑
「成功」≠「幸せ」です。〔=ではありません〕
成功する人が必ずしも幸せだとは限りません。

もっと厳密にいうと、「成功」は、ある状態〔事実〕を表していて、
「幸せ」は感性・感情〔本人の主観的な心の状態〕を表すものなので
同列に置いてイコールにすることは難しいと思います。

また、「成功」をどう定義するかによって、解釈は変わってきます。
一般的に、「成功」=「お金持ちになる」と考える人が多いですが、
成功を上記のように狭義の意味で定義すると、
「成功」≠「幸せ」になると思います。
なぜなら、人間はお金があっても必ず幸せになるとは限らないからです。

「お金」も幸せになるための重要な要素の一つですが、
人間の基本的な欲求に照らして考えると、下記の五つの条件が満たされた時、初めて「上質な成功」を手に入れることができると思います。
(以下、選択理論心理学より)


【人間の5つの基本的欲求】

1 生存の欲求
生存の欲求とは、健康や身の安全、飲食、睡眠、生殖など、生きていく上で身体的に必要な全てのものに対する欲求です。

2 愛と所属の欲求
愛と所属の欲求とは、家族、友人、会社などに所属し、愛し愛される人間関係を保ちたいという欲求です。

3 力の欲求
力の欲求とは、自分の欲するものを自分の思う方法で手に入れたい、人の役に立ちたい、自分の価値を認められたいという欲求です。

4 自由の欲求
自由の欲求とは、誰にも束縛されず、自分の考えや感情のままに自由に行動し、物事を選び、決断したいという欲求です。

5 楽しみの欲求
楽しみの欲求とは、義務感にとらわれることなく、自ら主体的に喜んで何かを行いたいという興味・関心・知的好奇心といったものに関する欲求です。

上記の五つの欲求がすべて満たされた時、「真の成功」「上質な幸福感」が得られると思います。



> 幸せになる人は、必ず成功な人でしょうか?
   ↑
違います。「必ず」とは言えません。例外があります。
幸せな人は、成功する人〔上記五つの要素を満たす〕ではない場合もあります。

幸せとは、主観的な感じ方です。
世の中には、たとえ貧乏で家族がいなくても、本人が「これで幸せだ」と感じている人もいます。
一方、「成功している」という状態は、客観的な感じ方〔周囲の評価〕も含まれます。
貧乏で家族がいない人のことを、周りの人は「あの人は成功している人だ」というでしょうか?


> 家庭の主婦にも、(家庭の主婦にしかなりたくない人で、)成功な人が呼びますか?
     ↑
家庭の主婦業だけやっていて幸せな人はいますが、
一般的に成功者とは呼ばないでしょう。

但し、主婦の場合、夫婦単位で考えてもいいですね。
二人で役割分担して協同作業しているという考え方です。
奥さんが、家事だけやっていても、ご主人が、社会的に貢献する事業をやってお金持ちになれば、それは奥さんにとっての成功でもあると思います。