2009 国際福祉機器展 1 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

2009 国際福祉機器展 1

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
バリアフリーのポイント
2009年度の国際福祉機器展に昨日の午前中行ってまいりました。

年々出展企業も減ってきましたが、返って見学するには広々したと思います。


2008年の国際福祉機器展 コラム(障害者にやさしい家 1-6)

2007年の国際福祉機器展 コラム 



毎年、最新の福祉機器をチェックしているのですが、まず驚いたのは数年前に東京理科大の小林研究室が発表した「マッスルスーツ」が2010に商品化される予定だとのこと。

また、神奈川工科大学の山本研究室も「パワーアシストスーツ」を開発され会場で動かしていました。

介護従事者のほとんどが腰を痛め、職を去っていく人が多いのでこれらの機器は実用段階になると心強い見方になりそうです。


会場全体の動きとして、現地販売も行っている「衛生用品(おむつなど)」はヘルパーさんなど沢山の人が集まっていました。


明日は「発想を転換した車いす」についてお話いたします(^^)

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「バリアフリーのポイント」のコラム

谷啓さんと福祉住環境(2010/09/22 01:09)

2009 国際福祉機器展 2(2009/10/01 08:10)

今年の国際福祉機器展(2009/09/07 18:09)

障害者にやさしい家 6(2008/10/30 18:10)