男性の下着が変わってきた! - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

ミューズ・ブランディング・アカデミー(株) 代表取締役
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

北島侑果
(司会者)
北島侑果
(司会者)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

男性の下着が変わってきた!

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 対人力・コミュニケーションスキル
ビジネスによく効くファーストイメージ必勝法
えー、コホン!今回のテーマ、とっても書きにくい内容、「男性の下着」です。


少し前、グンゼから発売されていた男性用下着を篠原涼子さんやHITOMIさん
が身につけてコマーシャルに出演していました。
男性のボクサー型って案外女性でも履きこなせるのだとびっくりしたのを
覚えています。

あれ以来女性の下着もボクサー型の物が多く発売されるようになりました。

男性の下着も、進化し続けています。

ローライズのパンツと相性の良い、ローライズのボクサーブリーフや
小尻に見せ、なおかつ、ヒップアップして見える機能付きのものまで。


男性用のガードルも売れているそうです。

ガードルとは、下半身のラインを強く矯正して、きれいに見せる物のことです。

女性の下着メーカー、トリンプから発売されている男性用のガードルを見たのですが
(もちろん、お店でです)このホールド力にびっくりました。

形は膝上丈のスパッツ型で、価格は5000円前後。
スポーツウエァのようで、結構かっこいいです。

お腹周りは、抑えるために強いネットになっていて、太もものお肉はヒップの
ところに集まるように引き締めています。
ヒップはつぶれないように、柔らかいネット、しかしながらヒップアップして
見えるようなつくりになっています。

最近では色も充実してきたようです。

お腹周りが気になってきた方、ヒップが垂れていたという方、一度試してみてください。
スラックスの後ろ姿が歴然と変わって見えるはずです。

このラインの美しさを頭に叩き込み、体を鍛えて、ガードル無しでも理想体型が
維持できるように頑張って欲しいのですが、、、

とりあえず、すぐに手に入れられる理想体型
になれるガードルに頼ってみてもいいかもね!

女性陣の「男がガードルなんて気持ちわるーい!」という声が聞こえてきそうですが
めげないで下さい!
カッコよくなれば、コロッと見る目が変わるのが女性ですから(笑)

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(経営コンサルタント)
ミューズ・ブランディング・アカデミー(株) 代表取締役

第一印象から勝負せよ!あなたが「ブランド」になるお手伝い

第一印象で「魅力的」と思われないのは大きなリスク。人に与えたいイメージを形にすることが必要です。セミナーではブランディングの必要性や成功するブランディング方法をお伝えし、さらにきめ細かいサポートとして個人コンサルティングも受け付けています。

カテゴリ 「ビジネスによく効くファーストイメージ必勝法」のコラム

だめんず対あげまん(2010/03/23 00:03)

想像力(2010/03/02 00:03)

気合いというスイッチ(2010/02/23 00:02)