連結納税制度の改正 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

近江清秀公認会計士税理士事務所 税理士 公認会計士
税理士
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

連結納税制度の改正

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
法人税
連結納税制度の改正???(日本経済新聞より)【法人税 節税対策】

【法人と個人の税金対策に役立つ神戸の税理士のメルマガ】

今週は法人税の大幅改正???のネタです
日本経済新聞6月6日土曜日の1面の記事からです。

『連結納税』という制度をご存知でしょうか?
通常、法人税は法人単位で税額を計算して納税しますが
この『連結納税』という制度は、グループ会社を1つの法人とみなして
税額の計算をして、納税する制度です。


この制度は賛否両論があって日本ではなかなか普及しません。
米国では60%以上の企業が採用してるようですが、日本では
7%程度だそうです。

おそらく一部の上場企業が採用するだけで中小企業で
採用している事例は、ほとんど皆無だと思います。

なぜ、日本の中小企業は『連結納税制度』を採用しないのか?
その主な理由を列挙すると

・連結納税できる子会社は、100%子会社に限定しているから。
・連結納税する際に、子会社の資産を時価評価しなければならないから。
・子会社の繰越欠損金を連結納税の際に利用できないから。

おそらく、もっとも大きな理由は3番目の理由ではないでしょうか。
黒字の親会社と赤字の子会社を合算して親会社の法人税額を
節税したいと考えるのは、社長であればだれでも考えることですが
現状の制度では、できません。

この度、経済産業省と財務省は日本企業の国際競争力を
高めるために、上記の連結納税の普及しない理由を検討し
制度の改善を検討するようです。

2010年度の税制改正要望に盛り込む方針のようなので
本格的に議論が進めば2011年ごろには税制改正されるのでは
ないでしょうか。

今後、注目すべき税制改正のひとつになりそうです

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【神戸の税理士が毎週配信している法人税・所得税・
 相続税に関する、最新情報と節税に役立つメルマガ】

 近江清秀公認会計士税理士事務所のURL
http://www.marlconsulting.com/

 ALLABOUT PROFILEのURL
 http://profile.ne.jp/pf/oumi

神戸の税理士 近江清秀のBLOG
 http://marlconsulting.typepad.jp/

 相続名義変更アドバイザー税理士のHP
 http://fpstation.souzoku-zeirishi.com/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【編集後記】

公益法人の制度改革に関する、公益法人の取組状況は

予想以上に遅れているようです。

平成25年までに、申請等のすべての手続きを終了しなければ

なりませんが、まだまだ回りの状況を観察してらっしゃる

公益法人が多いようです。この様子では、平成23年頃から

公益法人の申請ラッシュになりそうです。

公益法人関係者で、申請書類の記載方法等も含めて

ご相談があれば、お気軽に私宛にご連絡ください

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
近江清秀公認会計士税理士事務所 税理士 公認会計士

記帳代行から経営計画作成まで会社の成長をサポートします

中小企業の記帳代行業務から経営計画の立案まで幅広く支援。適切な助言で企業の発展をしっかりとサポートします。中国アジア地域進出も支援します。また、神戸・芦屋・西宮を中心に相続税対策及び相続税申告業務では、数多くの実績があります。

カテゴリ 「法人税」のコラム