土地がさらに癒される儀式 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役
建築家
082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

土地がさらに癒される儀式

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
家づくり現場 セカンドライフを堪能する家
癒しというものは、建物に使う素材や植物を植えたり、音楽を奏でたり・・・と色んな方法がありますが、家を建てる時に大切なのは「土地の元気度」です。

その土地にいるだけで疲れてクラクラする場所もあれば、じわっと癒される場所もあります。そして基本的に、癒される土地の上に家を建てると癒しの家のベースが出来上がるのです。

今回建設中の「セカンドライフを堪能する家」の敷地ですが、場所は広島市の旧市内にあり、基礎下から被爆した建物のがれき等が多数出てきました。

ご想像の通り、そういった土地は元気度が低く、立っているだけでもクラクラするそういった土地でした。そこで、地場を整えるために色々なことをします。

実は、家を建て始める前に行う、地鎮祭や棟をあげる時に行う上棟式なども土地の地場を整えるのに一役買っています。というのも、実感としてですが場を清めてくれるのを感じるからです。

昔からの風習を簡素化する流れが有ありますが、地鎮祭や上棟式は、癒し効果を高めてくれるので、個人的にはお奨めしたい儀式の1つですね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(建築家)
株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「家づくり現場」のコラム

トップライトの効用(2009/05/08 10:05)

ネコちゃんの足跡(2009/04/22 08:04)