中野博の話し方教室 No16 - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

株式会社エコライフ研究所 代表取締役
埼玉県
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

中野博の話し方教室 No16

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 対人力・コミュニケーションスキル
コミュニケーションスキル 話し方スキル

PR:中野博の話し方教室のご案内。


http://www.seminars.jp/user/seminar_d.php?sCD=25012


中野博の話し方教室ブログ 


http://blog.livedoor.jp/hiroshinakano/


・名スピーチは緊張感から生まれる(続編)



 

 名スピーチの条件は緊張にあったなんて、誰も教えてくれないはずだ。

しかし、スピーチの研究家たちは、このことをよく知っている。
このことが分かっただけでも、あなたの必要以上の緊張感は和らぐに違いない。

 そう、必要以上の緊張感は人を臆病にする。

 しかし、最初はそのくらいの方がいいこともある。それは、準備を念入りにするからである。

人前で話すことが決まった時点で、このタイプの人はあわてふためき、話し方の本を
捜し求め何冊も購入し、研究する。

 読んだだけでは不安だから練習も繰り返す、それでも不安だからひとりで
リハーサルまでもする。

 実は、これが一番上手くなる早道なのだ。

 私も経験があるが、準備やイメージトレーニング、さらにはベテランによる
ノウハウなどは本番で役に立つものなのだ。

 何も最初から名スピーチとまではいかないかもしれないが、心の動揺を最小限に
とどめる意味でも緊張感との付き合い方だけは学んでおこう。


 これより、緊張感を少しでも減らす方法を述べていくが、結論として、
これだけは先に言っておく。

「どうせ、緊張はするのだからと、割り切り、逆に緊張した状態からみなぎる力を
エネルギーとして聞き手にぶつけてみよう。

 そうすれば、緊張するからこそ人を引き付けられるのだ。」と言うことがわかるとともに、
話の内容に集中でき、上手くいくに違いない。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 経営コンサルタント)
株式会社エコライフ研究所 代表取締役

環境配慮、環境貢献を軸にしたPR戦略のお手伝いをいたします

10数年間で、環境関係の取材・調査に莫大な費用を投資し情報を収集してきた、熱狂的環境ジャーナリスト兼環境ビジネスコンサルタント。テレビ、新聞、雑誌などの取材・執筆は160を超える、環境配慮・環境貢献におけるPR戦略のプロフェッショナルです。

カテゴリ 「コミュニケーションスキル」のコラム

モテルお父さんになろう!(2010/06/02 09:06)