建築家に伝える大切な要素とは? - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役
建築家
082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

建築家に伝える大切な要素とは?

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
家づくりを成功させる知恵 建築家と家を建てる秘訣

建築家と家を建てる秘訣 その6



6.建築家に伝える大切な要素とは?

前回はコミュニケーションの取り方として「遠慮しない」という事をお伝えしましたが、建築家の能力を最大限活用して、あなたの理想の住まいを手に入れるために大切な要素があります。

それは
「どういう場所でどういう生活をしたいのか?」
「朝起きて寝るまでどういう場所でどんな過ごし方をしたいのか?」
など、具体的なライフスタイルのイメージです。

というのも、建築家は映像的なイメージを空間化する専門家でもあります。自分の思いにあったライフスタイルの写真の切り抜きなどがあると、よりそれを高めてくれるでしょう。またライフスタイルのイメージを伝えると家に生活感がこもってきます。

「朝日が入るこの場所で家族でそろって朝食を食べる。窓の先には公園の緑が見えて、風でたなびく木々で心安らかに楽しく午前中を送るようなイメージ」

こういうイメージは、建築家の脳にヒットします。
ぜひ活用してみてください。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(建築家)
株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「家づくりを成功させる知恵」のコラム

相性の合う建築家とは?(2009/01/21 21:01)