鉄筋コンクリート造とJASS5 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

鉄筋コンクリート造とJASS5

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
安心住まいのキーポイント

木造建築において鉄筋コンクリート造は「基礎」部分ですが、RC造は躯体そのものが鉄筋コンクリート造になるので、鉄筋の配筋とコンクリート強度がポイントになります。


施工監理でもベースとなる「建築工事標準仕様書」内の鉄筋コンクリート欄は「JASS5に準ずる」とされてたりするので、JASS5は重要な指針です。



複雑な意匠デザインだと構造設計士の腕が頼りになり、設定も任せきりになりがちですが、鉄筋コンクリート工事の指標となるJASS5は意匠設計者も熟知しておく必要がありますね。


2009年版から改定された最新版は2015年版となりますが、2003年度版を含め設定は自由なので意匠設計と構造設計の打合せは密に行いたいものですv


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「安心住まいのキーポイント」のコラム

帰省中の防犯(2017/08/14 08:08)

地盤調査と杭工事(2017/07/03 07:07)

なんちゃってLow-Eガラス(2017/03/06 08:03)

このコラムに類似したコラム

基礎の配筋検査 松永 隆文 - 建築家(2016/12/16 16:14)

雨の中の配筋検査 松永 隆文 - 建築家(2016/03/07 17:45)

雨の中の配筋検査 松永 隆文 - 建築家(2014/06/27 09:00)

専門化・分業化された建築。 杉浦 繁 - 建築家(2013/12/13 15:27)

青山・表参道の著名建築物 斉藤 進一 - 建築家(2013/11/29 21:30)