学童保育 待機1.7万人 - 教育費用・資金計画 - 専門家プロファイル

株式会社リアルビジョン 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:教育資金・教育ローン

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
渡辺 行雄
渡辺 行雄
(ファイナンシャルプランナー)
土面 歩史
土面 歩史
(ファイナンシャルプランナー)
平野 直子
(ファイナンシャルプランナー)
木和田 雅朗
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年08月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

学童保育 待機1.7万人

- good

  1. マネー
  2. 教育資金・教育ローン
  3. 教育費用・資金計画


皆さんこんにちは、

個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています渡辺です。


日本経済新聞の記事によると、

厚生労働省は共働き家庭などの小学生を放課後に預かる学童保育(放課後児童クラブ)について、

希望しても利用できない待機児童が昨年5月1日時点で、

1万7203人(前年同月比262人増)と2年連続で過去最多を更新したと発表した。


学童保育に利用登録している児童数は前年比6万8450人増の109万3085人。

受け入れ施設数は2万3619カ所で、いずれも過去最多となった。


待機児童は2007年をピークに減少傾向だったが、

15年度に『主に10歳未満』としていた利用対象を小学6年生まで拡大したことで、

大幅に増加した。

国は18年度末までに約122万人分の受け皿確保を掲げており、

同省の担当者は『引き続き自治体に施設の拡充を促していきたい』

と話しているとのことです。


経済環境や社会環境の変化に伴って、

待機児童の問題は人ごとではありません。

私もたくさんの方々の『ライフプラン設計』のお手伝いをしてきましたが、

このことは経済的なことも含めて、とても大きなテーマのひとつです。

一刻も早く利用できる施設の拡充をしてもらいたいものです。


以上、ご参考していただけますと幸いです。

マネーに関する悩みや不安を解消するリアルビジョン


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ このコラムに関連するサービス

電話相談 教育資金が心配な方のための住宅ローン相談(提案書&CF表付)

将来予定している『教育資金』と、無理のない『住宅ローン』返済ための資金対策プランをご提案します。

料金
30,000円

あくまでも個人の方のマネー相談や、ライフプラン設計にこだわり、
10年以上の実績と経験が、あなたの将来の夢の実現のためにアドバイスいたします。

教育資金が心配な方のための住宅ローン相談(提案書&CF表付)

このコラムに類似したコラム

奨学金返済 負担軽く 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2017/02/21 16:01)

男児『肥満傾向』25% 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2016/05/26 18:06)

グローバル人材育成には『留学必要』が84% 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2016/02/16 08:13)

学習費 私立は3.4倍 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2016/02/02 09:27)

大学生『旅行に支出』増加 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2014/08/07 09:56)