グローバル人材育成には『留学必要』が84% - 教育費用・資金計画 - 専門家プロファイル

株式会社リアルビジョン 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:教育資金・教育ローン

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
渡辺 行雄
渡辺 行雄
(ファイナンシャルプランナー)
土面 歩史
土面 歩史
(ファイナンシャルプランナー)
平野 直子
(ファイナンシャルプランナー)
木和田 雅朗
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年08月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

グローバル人材育成には『留学必要』が84%

- good

  1. マネー
  2. 教育資金・教育ローン
  3. 教育費用・資金計画

皆さんこんにちは、個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています、

渡辺です。

 

日本経済新聞の記事によると、

内閣府は『教育・生涯学習に関する世論調査』の結果を公表した。

グローバル人材育の成に関し、

子供や若者に海外留学をさせた方が良いという意見が84.2に上った。

海外留学のために必要な支援策(複数回答)としては、

『奨学金などの経済的支援』が72.5%で最も多かった。

 

子供や若者に海外留学をさせた方が良いと思うかどうか尋ねたところ、

『させた方が良い』は43.9%。

『どちらかと言えばさせた方が良い』は40.3%だった。

『必要ない』は『どちらかと言えば』を含めて10.8%にとどまった

とのことです。

 

一部の私学では生徒に学費も安く抑えられるフィリピンのセブ島に語学留学をさせていますが、

日本では中学校、高校と少なくとも6年間は英語の授業を受けているにもかかわらず、

十分な英会話が出来ない方がたくさんいます。

海外留学と同様な体験を英語の授業でも体験出来る機会や時間を増やすことで、

きっと効果も期待でると思います。

グローバル人材育成にもつながりますし、

考えてもらいたいものです。

 

以上、ご参考していただけますと幸いです。

マネーに関する悩みや不安を解消するリアルビジョン

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 簡単、今日からできる、プチ家計管理相談

家計管理のポイントを分かり易く説明しますので、今日からあなたも楽々家計管理できます。

料金
2,000円

年間に家計簿診断を50件以上行っているファイナンシャル・プランナーが、すぐにできる家計の管理方法や確実に貯められる貯蓄方法を、リーズナブルなお値段でアドバイスします。

簡単、今日からできる、プチ家計管理相談

このコラムに類似したコラム

学童保育 待機1.7万人 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2017/03/26 16:26)

奨学金返済 負担軽く 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2017/02/21 16:01)

男児『肥満傾向』25% 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2016/05/26 18:06)

学習費 私立は3.4倍 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2016/02/02 09:27)

大学生『旅行に支出』増加 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2014/08/07 09:56)