男児『肥満傾向』25% - 教育費用・資金計画 - 専門家プロファイル

株式会社リアルビジョン 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:教育資金・教育ローン

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
渡辺 行雄
渡辺 行雄
(ファイナンシャルプランナー)
土面 歩史
土面 歩史
(ファイナンシャルプランナー)
平野 直子
(ファイナンシャルプランナー)
木和田 雅朗
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年08月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

男児『肥満傾向』25%

- good

  1. マネー
  2. 教育資金・教育ローン
  3. 教育費用・資金計画

皆さんこんにちは、

個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています、

渡辺です。


日本経済新聞の記事によると、

小学5年生の男児の4人に1人が肥満傾向、

女児の約3割がやせ傾向にあることが厚生労働省の調査で分かった。

肥満の子供がいる保護者の4割近くが、

子供が体を動かして遊ばないことなどに悩みを抱えていた。


厚労省が2001年に生まれた子供の発育や生活状況を追跡する

『21世紀出生児縦断調査』で分かった。


慎重と体重で肥満度を算出した結果、

男児の計25%が肥満・太り気味で、

女児は計28.9%がやせすぎ・やせ気味だった。

夕食以外にお菓子などを飲食する頻度を、

肥満と普通の子供で比べると男女ともにほとんど差がなく、

運動量などが影響しているとみられる。


実際、肥満男児の保護者の36.5%、

肥満女児の39.3%が『体を動かして遊ぶことが少ない。』

と答えたとのことです。


都会では外で遊ぶ場所が少ないのも事実ですが、

外で体を動かすことは健康面に限らず、

精神面からもとても大切なことですね。


以上、ご参考していただけますと幸いです。

マネーに関する悩みや不安を解消するリアルビジョン






 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ このコラムに関連するサービス

電話相談 20代&30代主婦の方の簡単家計管理術(家計診断・提案書付)

家計管理のポイントを分かり易く解説しますので、今日からカンタンに家計管理ができるようになります。

料金
10,000円

年間をとおして50組以上のご家庭の家計診断を行っているファイナンシャル・プランナーが、
直ぐにできる、しかもカンタンにできる家計管理の方法を分かり易くアドバイスしますので、ご相談いただいた月からすぐに貯蓄ができるようになります。

20代&30代主婦の方の簡単家計管理術(家計診断・提案書付)

このコラムに類似したコラム

奨学金返済 負担軽く 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2017/02/21 16:01)

学習費 私立は3.4倍 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2016/02/02 09:27)

学童保育 待機1.7万人 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2017/03/26 16:26)

グローバル人材育成には『留学必要』が84% 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2016/02/16 08:13)

奨学金猶予『知らぬ』57% 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2014/07/22 09:40)