海外モデルの細さ - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー
080-3426-1039
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ファッション誌等の海外モデル。
線が細い!
のは筋肉の性質によるものになります。
IMG_6311[1]
筋肉は元の長さを100とすると
収縮50伸張150

つまり、縮んだり、伸びたりします。

これを伸ばした位置で固定すると
細く長く、ラインがキレイ!

な体型となります。

筋肉をつけるだけでは
短くつけてしまうと
単に筋肉太り。

そしてその上に脂肪が乗る。

となってしまいます。
IMG_5744[1]

例えば下半身太りで悩むタイプの女性は
例外なくこれ。

太ももや外ももが
短い50で固定されてしまっています。

これに使いすぎによる
筋肉量の増大があることから
パンパンに張った脚となってしまいます。

女性の筋トレでは
全身の付け方のバランスがポイント。
IMG_6134[1]
すでに筋肉がある部位には
長さを120〜150の位置に伸ばし固定する
(太もも、腰回り等)

伸びすぎてボテッと見える部位は
80〜100に短く固定
(太もも後ろ、内もも等)

不要な部位は減らす

この3つがモデル体型に変わるために
筋トレを取り入れる際の必須項目。

charmbodyパーソナルトレーニングでは
数々のモデルのボディメイクから
これらの黄金比率を熟知しています。

どんなイメージかを共有できれば
それにはどの程度の期間、回数、頻度が必要か。
具体的な変化の仕方をご提案することができます。

イメージ通りに最短で変わりたい!
女性はご相談ください。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

080-3426-1039
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

ファッション誌VoguegirlやZipperモデル 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/02/25 07:00)

パーソナルトレーニング 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/10/09 09:00)

「どんな女性もモデル体型に変える」独自のメソッド 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/09/08 19:00)

モデルのヒップ「底力」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/04/06 11:00)

「脱力女子」危機!休日の足首太り 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/04/03 18:00)