別れる?別れない?後悔しない選択とは - 夫婦・家庭の不安 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

斉藤ヒカル
斉藤ヒカル
(潜在意識セラピスト)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

別れる?別れない?後悔しない選択とは

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 夫婦・家庭の不安
夫婦問題 DV・モラハラ・浮気

こんにちは(^^♪

夫婦のためのカウンセラー:中西由里です。

 


「後悔のないような選択をしたいんです」

 

「絶対に後悔しないためには、どっちを選べばいいですか?」

 


別れるか、別れないかで迷っているクライアントさまがよくおっしゃる言葉です。

 

それだけ「後悔」というのは辛いものなんですよね。

 

でもね、目の前の道が二手に別れていて、一方が正しい道で、もう一方が間違っているということはないんです。

 

そして正しい道を選べば幸せな人生が自然と拓けるわけではないんですよ。

 

何度かお伝えしていますが、自分が選んだ道を自分で満足のいくものにしていくだけなんです。

 


とてもショッキングなことをお伝えしてしまいますが、迷った末に何かを選択したとき、人の心は後悔するようになっているんです。

 

だから後悔しないための選択をしようとすれば、答えが出ないまま時間だけが過ぎ去っていきます。

 


別れるか、別れないかで迷うということは、両方にメリット、デメリットがあり、その差がさほど大きくないということなんですよね。

 

「別れれば経済的に苦しいけれど、別れなければ精神的にキツい。どっちも大変。どうしよう?」

 

みたいな感じ。

 

両方とも同じくらいの価値だから迷っちゃって選べないわけです。

 

人は、同じ価値のものを得たときの喜びよりも、失ったときの悲しみの方がずっと大きく感じてしまうもの。

 

別れることを選択すれば、結婚生活を失った悲しみの方が大きく感じられて、別れたことを後悔する場面が何度か訪れることでしょう。

 

別れないことを選択しても、同じこと。

 

手に入れるはずの穏やかな未来を失ったわけですから、別れなかったことを後悔する日は来るんです。

 

だからこそ、自分で選んだ道を自分で満足のいくものにしていこうとすることが大事なんです。

 

だって、満足のいくものにしていこうとする過程で、自分が選んだ方の生活の価値がちょっとずつ上がっていきますよね。

 

同じ価値のものだから、失った方の生活に未練を感じ、自分の選択を後悔するんです。

 

選んだ道の価値を上げていけば、得られなかった方の生活に対する悲しみの度合いも変わってきます。

 

 


~今、ご自分の選択に対して後悔しているあなたへ~

 


後悔のない選択はありませんから

 

「失敗しちゃった」

 

と自分を責めなくても大丈夫です。

 

「こんなとき、誰しも後悔してしまうものなんだ」

 

と考えようとしてみてください。

 

その上で自分で選んだ道を、満足のいくように仕上げていきましょう。

 

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

このコラムに類似したコラム

人生の選択に迷ったときのウラ技 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/06/03 11:29)

*チャレンジは何度でもできる* 田中 よしこ - 心理カウンセラー(2015/10/06 15:06)

女性の●●面が成熟していると夫婦は上手くいく 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/05/26 21:47)

夫を追い詰めるNGワード 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/05/14 11:36)