パワーポイントで図形を簡単にそろえる方法とは? - プレゼンテーションスキル - 専門家プロファイル

株式会社オリファイ 代表取締役社長
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

パワーポイントで図形を簡単にそろえる方法とは?

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. プレゼンテーションスキル
パワーポイント

パワーポイントでプレゼンテーションの資料を作成するとき
いろんな図形を使用しますよね。

特に四角形は、タイトルや文章などに
利用されるために数多く使われます。

そのため

縦にそろえたい!
横にそろえたい!!
中央をそろえたい!!!

と思うことがよくありますよね。

確かにパワーポイントには「配置」という機能があります。
これを利用すれば、何個だろうが、
上揃え・右揃え・中央揃えなどが簡単にできます。

できますが、ちょっと面倒なんですよね。
揃えたい図形を選択して、
描画ツール:書式>配置。

10個や20個の図形を揃える時は
この配置という機能が効率的です。

しかし、2つや3つの図形を揃える時などは
ちょっと面倒ですよね。

そんな時に使えるのがこれです。

■スマートガイド

これは図形を移動させている時に
近くの図形の上下や左右の端がピッタリあったら、
ピッタリあった端と端をつなぐ点線のガイド、
つまりスマートガイドを表示させる機能です。

使い方としては、スライド上で右クリックし
「図形の整列時にスマートガイドを表示する」
にチェックするだけです。

このチェックをするだけで、図形を簡単に
そろえることができるようになりますよ。

ちなみに四角形で、縦と横の長さが同じものを
並べようとした時は、端と端が合っている場合
端ではなく中央でスマートガイドが表示されます。

ま、端と端でスマートガイドを
表示させると2本になってしまうので
中央だけの表示なんでしょうね。

ということで、このスマートガイド。
非常に便利なので、活用して効率的にプレゼン資料を
作成してくださいね。


引用元

パワーポイントで図形を簡単にそろえる方法とは?

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 経営コンサルタント)
株式会社オリファイ 代表取締役社長

プレゼンマスター

「素晴らしいものは、もっと多くの人に伝えられるべきである」という理念の元、あなたの素晴らしさ【伝える】ための、プレゼンテーションやインターネットを中心としたマーケティングに関するサービスを提供いたします

カテゴリ 「パワーポイント」のコラム