パワーポイントでグレースケール・白黒印刷したら表示されない!? - プレゼンテーションスキル - 専門家プロファイル

株式会社オリファイ 代表取締役社長
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

北島侑果
(司会者)
北島侑果
(司会者)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

パワーポイントでグレースケール・白黒印刷したら表示されない!?

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. プレゼンテーションスキル
パワーポイント

パワーポイントでプレゼン資料を作成する際に
印刷して確認しながら作成することってありますよね。

お客様用に印刷する場合はカラーで印刷するが
社内での確認はグレースケール印刷か白黒印刷する、
というところも多いと思います。


念のために解説しておきますが、パワーポイントは
カラーで印刷する以外に、グレースケールもしくは白黒で
印刷することが可能です。

ちなみにグレースケールと白黒の違いは次の通りです。

■グレースケール印刷
白と黒とグレースケールで印刷されるため、カラーに近いイメージで
印刷される場合が多い

■白黒印刷
白と黒で極力印刷し、灰色=グレーで印刷される場合は稀であるため、
カラーで作成したパワーポイントとはかなりイメージが異なる場合が多い


このようなグレースケール印刷・白黒印刷ですが、
印刷してみたら、図形の色が無い、文字が見えない、
といったことありませんか?

これはカラーでいくら色を指定しても、
グレースケール印刷や白黒印刷する時の
濃淡は別設定だからです。

それではどうすればいいのか?


■表示>グレースケールもしくは白黒を選択し、設定


グレースケールもしくは白黒を選択すると、
グレースケール印刷もしくは白黒印刷した際の
イメージが確認できます。

ですから、この状態で確認し、グレーが薄すぎる場合は、
文字とグレーのコントラストがわかりづらい場合などは、
グレースケールおよび白黒を調整することで見やすくなります。

あなたもこれでグレースケール印刷もしくは白黒印刷する際に
読みやすくなるようにしてくださいね。


引用元

パワーポイントでグレースケール・白黒印刷したら表示されない!?



カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 経営コンサルタント)
株式会社オリファイ 代表取締役社長

プレゼンマスター

「素晴らしいものは、もっと多くの人に伝えられるべきである」という理念の元、あなたの素晴らしさ【伝える】ための、プレゼンテーションやインターネットを中心としたマーケティングに関するサービスを提供いたします

カテゴリ 「パワーポイント」のコラム