ちょっと驚き。払える家賃〜at homeアンケートより〜 - 不動産投資・物件管理全般 - 専門家プロファイル

中村 嘉宏
株式会社イー・エム・ピー 代表取締役
東京都
宅地建物取引主任者

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産投資・物件管理

中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)
中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ちょっと驚き。払える家賃〜at homeアンケートより〜

- good

  1. マネー
  2. 不動産投資・物件管理
  3. 不動産投資・物件管理全般
どんな物件を選びますか?…投資用不動産の選び方…
                ・・・EMPメルマガ2007年10月13日号・・・



アットホームが
20・30歳代の単身者約1000人を対象に
アンケートした結果が発表されています。(2007年10月時点)


まず、住んでみたい沿線のトップは
男性「山手線」女性「東横線」、
2位は男性「東横線」女性が「山手線」。


男女合わせると
約40%の人がこの2沿線を挙げています。


(「山手線」とは言っても東側の駅ではないと思いますが・・)


住みたい街でも、
男性のトップは「吉祥寺」2位が「恵比寿」、
女性はトップが「恵比寿」で2位が「吉祥寺」。


沿線と同じような結果が出ています。



ちょっと驚きなのは「払える家賃」。


アンケートの対象が20・30歳台なので
学生は入っていないと思いますが、
男女とも「10万円以上払える」と答えた人が
約1/3近くいること。


「8万以上払える層」は
全体の3/4も居ます。


昔と違って
仕事帰りにお酒を飲んだり休日は車でドライブ
なんてことをする若者が減ったという話もあり、
結構「お金に余裕のある」独身者が
多くなっているようです。
(都心に住む若者が増えたのも肯けます。)



データによると
「田園調布、白金、表参道の3つの街には
『12万円払ってでも住みたい』と回答した人が2割いた」そうです。



6万円の家賃でも払うのに苦労していた
自分の独身時代を考えると、
雲泥の差を感じます。



(余談ですが
 一応、私も「田園調布」に住んでいました。


 1階かつ窓の前に建物が建っていて、
 まったく日が当たらない部屋でしたが、
 家と勤務先の銀座と遊び場であった六本木と自由が丘が
 一本の電車でつながっている
 という理由で決めた部屋でした。)




※EMP会員に登録いただけると、
不動産投資に役立つ知識をメルマガにて毎週配信中。
 最新版をご希望の方はご登録を。(登録無料)
 ⇒ご登録はこちらから


 ⇒安心の不動産投資なら、EMP