生きることについて。 - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
宇江野 加子
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

生きることについて。

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
徒然
生きることについて。

伯母のお通夜のために、今日は福岡に来ています。
人の死に直面すると、生きることや人の寿命について
考えてしまいます。

伯母は末期ガン、しかも治療はできない状態だったので、
ホスピスに入り、痛みの緩和をしながら、過ごしていました。

本人に告知はしないという選択をしました。
それがよかったのか悪かったのかはわからないけれども、
伯母の顔を見て、本当に穏やかでキレイで、優しい寝顔だったので、
それだけでもよかったと思っています。

そして生きている私たち。
祖母も伯父も伯母も母たちも含め、生きているものたちが、
その「死」を受け入れ、次に進んでいくかということが最も大切。
伯母が「死」を通して伝えてくれたことがたくさんあります。

伯母は最期まで周りの人たちに「ありがとう、ありがとう」と
感謝をし続けていました。
痛みや苦しさで本当はつらくてたまらなかっただろうけれど、
人にあたったりもせず、周りの優しさに感謝をし続けていたそうです。

そんな生き方、生き様を見せてもらい、
改めて「生きていること」に感謝したいと感じました。
人は死ぬことで終わるのではなく、死を通してさらに生き続けるものだと
本当に感じます。

改めて伯母の幸せを祈りつつ、自分自身の「生」に感謝したい
そんな1日です。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(キャリアカウンセラー)
キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント

最後に決めるのは自分。人生に迷ったときのキャリアカウンセラー

ソフトバンクBB株式会社で人事・採用業務に携わり、その後、大手人材会社にて求人開拓営業などに携わる。2007年に独立し、現在はフリーのキャリアカウンセラーとして、経営者や一般の方の相談を受けている。

カテゴリ 「徒然」のコラム

行動を継続させるために(2010/02/10 12:02)

エンゼルバンク(2010/01/14 23:01)

1月はパワフルに。(2010/01/06 10:01)

今年の目標を立てましょう(2010/01/05 10:01)

身体のケア(2009/12/02 00:12)