身体のケア - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
宇江野 加子
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

身体のケア

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
徒然
社会人は自己管理できることが大事と
よく言われます。
心身のケアは、自分できちんとできてこそ、
自立した大人であり社会人になれると私も思います。

しかし、私自身も20代は身体のことなど考えなくても
体力もあり、寝なくても食べなくても仕事に没頭し、
夜な夜なお酒を飲んでも、次の日に持ち越すことは
ほとんどありませんでした。

ところが、女性の場合、30代を超えると、遊んでなくても
寝ていても、明らかに体力が落ちていることがわかります。
ライフスタイルも変化するので、仕事だけではなく
家庭内の生活でも疲れが出やすくなります。

だからといって、
いきなり運動をして体力をつけようとしたりすると
より疲れてしまったり、体調を壊すことも多いので、
まずは「身体を休める」ことを大事にするといいでしょう。

日本人は特に「休む」ことが苦手な人が多い。
さぼっているような気持ちになったり、罪悪感を抱えたり。

でも冒頭に書いたように、心身のケアや管理ができて
自立した社会人なのだから、自分の体や心は自分でケアすることや
メンテナンスに心だったらカウンセリング、身体だったら健康診断や
マッサージなどに行って、手入れしてあげることも必要。

スキルアップや勉強、トレーニングも大事ですが、
時折、身体や心を休めることに意識を向けてみてください。
これも自立したキャリアを作る上で、とても大切なテーマだと思います。

私自身も、働きすぎる傾向があるので、ケアしていきたいと思います。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(キャリアカウンセラー)
キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント

最後に決めるのは自分。人生に迷ったときのキャリアカウンセラー

ソフトバンクBB株式会社で人事・採用業務に携わり、その後、大手人材会社にて求人開拓営業などに携わる。2007年に独立し、現在はフリーのキャリアカウンセラーとして、経営者や一般の方の相談を受けている。

カテゴリ 「徒然」のコラム

行動を継続させるために(2010/02/10 12:02)

エンゼルバンク(2010/01/14 23:01)

1月はパワフルに。(2010/01/06 10:01)

今年の目標を立てましょう(2010/01/05 10:01)