愛は測定できない男 - 夫婦・家庭の不安 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

中西 由里
中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)
斉藤ヒカル
(潜在意識セラピスト)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

愛は測定できない男

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 夫婦・家庭の不安
夫婦問題 映画・ドラマに学ぶ夫婦問題

こんにちは(^^♪

夫婦のためのカウンセラー:中西由里です。

 

映画鑑賞が趣味なのですが、最近では自分が楽しむためではなく、どうしても仕事に役立ちそうな作品を選んでしまいます。

 

「セント・オブ・ウーマン/夢の香り」

 

「ビューティフルマインド」

 

「道」

 

「普通の人々」

 

などなど重いテーマのものに偏りつつあります。

 


最近観たのが

 

「愛についてのキンゼイ・レポート」

 

実在の動物学者アルフレッド・キンゼイ博士の生涯を描いた作品です。

 

キンゼイ博士は性を科学者の立場で分析した人です。

 

なので、この邦題も「愛についての」というよりは「性についての」とした方がしっくりくるような気がします。

 

博士のセリフに

 

「愛は測定できない」

 

というものもありますし、愛についてじゃないよな~・・・なんて個人的には思いました。

 

この作品は1940年代のアメリカが舞台なのですが、この頃は「性」というものに対して保守的で、それゆえに人々があまりにも無知で驚かされます。

 

現代の日本においても、ここまで酷くはないにしても性については、さほどオープンではありませんから、情報が足りずパートナーを誤解してしまったり、自分への愛が感じられず傷ついてしまったりということが起こりがちです。

 

よく知らないことというのは、どうしても自分の尺度でしか見られなくなってしまうので、性生活で躓くと、女性の場合は

 

「私のことが嫌いだからだ」

 

と自分への愛情に結びつけてしまうことが多いです。

 

でも、相手には相手の生理的な事情や心理的な事情があるかもしれないんですよね。

 

性に関する話題はタブー視されることも多く、思うような話し合いが出来なかったりしますので、お互いに誤解したまま事態が悪化していくということもよくあります。

 

「自分と夫の間には、情報不足による誤解があるのかもしれないなぁ・・・」

 

という視点をもつキッカケになる作品だと思います。

 

気になった方は、ご覧になってみてくださいね。

 

決してイヤらしい内容ではないのですが、確かR15だったと思いますので、鑑賞される際には、いろいろご配慮くださいませ。

 

修正も施されてませんので(^。^;)

 


 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。 

このコラムに類似したコラム

【お悩み相談】いい気になるという理由で愛情を伝えてくれない夫 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/04/08 00:13)

隠し事はしないって約束したのにっ!! 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/03/04 20:00)

彼が大事にしているものを知る心理テスト 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/07/07 22:08)

夫婦仲が悪化するとオッパイが恋しくなる法則 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/05/14 20:06)

別居中の連絡次第で夫婦は簡単に壊れますよ 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/05/02 15:00)