江戸東京博物館で学んだこと - コーチング全般 - 専門家プロファイル

黒木 昭洋
コーチ
BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

江戸東京博物館で学んだこと

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. コーチング全般
自己紹介 休日


先日江戸東京博物館に行ってきました。

黒田官兵衛展も開催されていたのですが、特に興味深かったのは江戸時代の世相が分かるものを展示していた「常設展」です。

江戸時代の生活が見えるような展示物が置かれております。

本日はそこで感じたことを紹介したいと思います。


現代と変わっていない?


江戸時代とはいつ頃のことだかわかりますか?

一般的には1603年に徳川家康が江戸に幕府を樹立してから1868年に江戸城が明治政府軍に明け渡されるまでの265年間といわれています。

つまり今から150年~400年くらい前の話です。


ずいぶん昔のように感じますね。

皆さんは江戸時代というとどんなイメージをされますか?

現在人とずいぶんと違う精神構造をして、理解もつかない生活を送っていたのではないかという風に思っている方も多いのではないかと思います。


<庶民生活>

・料理レシピ本

・役者などのランキング発表

・関東一円から旬のものを市場に集めている


<政治関係>

・将軍の在位期間は平均17年

・総理大臣である「老中」の在位期間は平均1.5年


こう見ると庶民生活、政治関係、特に老中の在位期間などは、今の総理大臣ともあまり変わらないのではないでしょうか?



歴史から学べること


展示物を見ていて思ったことは「現代とあまり変わらないな」ということです。

私はライフネット出口さんが好きでよく著書を読ませていただくのですが、

「人類史5000年、人間時代はそこまで変わっていない」

という趣旨のことをおっしゃっています。


江戸東京博物館の展示物を見て、まさにそうだと感じました。

それと同時に難しさも感じます。


例えば私の目指している「コーチ」というものは、「変わりたい」と思っているかたのお手伝いをすることです。

その「変わりたい」と思っているお客様も、失礼ながら5000年間「変わらなかった」人類の血を引いているわけで…。


だからこそ、様々な人と出会い、本を読み、いろいろのものを見聞きして、自分の見識を広げることは、本当に重要なことだ。

そう感じた貴重な休日でした。



今なら無料でコーチングが受けられます!

<無料サービス>

メールを利用しての無料コーチングサービスを提供しております。

※月間先着で5名様までのサービスとさせて頂きます。

  【無料】メールコーチングサービス 

<その他のコラム>

 悩み相談

 コーチングとは何だろう

このコラムに類似したコラム

キャリアとコーチング2 星 和美 - パーソナルコーチ(2014/08/23 01:13)

キャリアとコーチング 星 和美 - パーソナルコーチ(2014/08/17 22:01)

2/19 【人間関係をスムーズにするセミナー】のお知らせです 橋本 博季 - パーソナルコーチ(2011/02/08 17:00)

コーチはなぜ質問するのか 星 和美 - パーソナルコーチ(2015/08/16 17:48)

自分の「提供価値」はなんでしょうか? 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2015/07/11 11:00)