自分の「提供価値」はなんでしょうか? - コーチング全般 - 専門家プロファイル

黒木 昭洋
コーチ
BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
上前 拓也
上前 拓也
(パーソナルコーチ)
中川 淳一郎
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自分の「提供価値」はなんでしょうか?

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. コーチング全般
キャリア形成 プロフェッショナル


先日、バリュープロポジションデザインという本を読みました。

このの要旨をまとめると以下の用になります。


1.顧客がほしがる製品やサービスを作るためのフレームワークを紹介している

2.そのためにまずは「顧客のプロフィール」を、顧客の立場で棚卸する

 ⇒ 顧客の成し遂げたいこと、ペインとゲインがあるか

3.それに対する自社が提供できることを棚卸する

 ⇒ 製品やサービス、どんなペインを解決できやゲインを提供できるか

4.上記2と3をフィットさせて優先順位を決める

 ⇒ 顧客に与えるインパクトが大きい順に。特に2の立場から優先順位を決める。


これはサービスや製品つまりビジネスの立場から考えた「提供価値」の整理です。


一方で皆さんはこういった自分の提供できる価値を、周りの人の立場からフィッティングすることはできていますか?

かくいう私もこの本を読んで自分もこういったことに取り組まなければいけないと思ったくらいなので、なかなかできていないのが現状ではないでしょうか?


成果を出し続ける人は自分のバリュープロポジションを正確にわかっている人だと思います。

そしてそれを確認し、フィッティングを怠らない人だと思います。


皆さんの顧客つまり日常かかわって価値提供しなければいけない方はだれですか?

上司部下、子供、親、妻夫…。さまざまな人間関係があると思います。


相手の立場から見た、彼自身の成し遂げたいことやペインやゲインは何でしょうか?

それらに対して自分の提供できる「価値」はなんでしょうか?


こういった思考とその思考に基づいた行動が成果につながるのだと思います。


今なら無料で相談が受けられます!

メールを利用しての無料お悩み相談を受付けております。

※月間先着で5名様までのサービスとさせて頂きます。

【無料】人間関係のお悩み相談室

【無料】ビジネス上のお悩み相談室




このコラムに類似したコラム

太宗・貞観の治【コーチ列伝】 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2014/06/26 19:53)

Going Global - 自分の運命は自分で握ること 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2016/01/03 14:16)

コーチはなぜ質問するのか 星 和美 - パーソナルコーチ(2015/08/16 17:48)

努力のマネジメント 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2015/07/05 11:00)

哲学を持って生きるということ 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2015/06/13 11:53)