それでもマネーは動く! - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント
東京都
投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

それでもマネーは動く!

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理
よもやまブログ
こんにちは!
今日からいよいよ8月突入ですね。

さて、マーケットでは、高騰していた原油が値を下げ、一部資金が株式市場に戻りつつあるようです。

ただ、アメリカの住宅問題の見通しが立たない中、そうすんなり株価の上昇というわけにはいかないでしょう。

市場が混乱しているなかでも、世界中の“マネー”は確実に動いています。


アメリカの大手投資ファンドであるコールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)は、NY証券取引所への上場準備を進めています。

本来は、昨年の予定でしたが、サブプライム問題で市場が混乱する中、公開を延期してきました。

主に、プライベートエクイティへの投資が主だった同社ですが、今後は不動産や新興国投資へも力を入れていくようです。
上場時の時価総額は、120-150億ドルの見込みとなりそうです。


一方、最近脚光を浴びている政府系ファンドにおいては、アラブの大国サウジアラビアが、外国企業に戦略投資を行うために、政府系ファンドの設立の検討を開始しました。

今までは、どちらかというと「安定運用」を目指してきた同国ですが、いよいよリスクを取って高利回りの運用へ、軸足を移していくようです。
資産規模は、53億ドル程度とみられています。


このように世界中で、運用マネーが膨らむ中、これからのマーケットの動きはさらに激しいものとなっていきそうです。

日本においても、預金金利をはるかに上回る物価上昇が進む中、真剣に「資産運用」への取り組みを始めなければならない“トキ”がやって来たと言えるでしょう。


さて、本日はメルマガの発行日です。

今回は、このような相場環境の中、「やってはいけないこと」について、書いてみました。
是非、ご覧ください↓
http://www.mag2.com/m/0000121186.html

それでは!

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 投資アドバイザー)
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

カテゴリ 「よもやまブログ」のコラム