退職金運用7割近くは評価損 - 退職金運用・管理 - 専門家プロファイル

株式会社FPコンサルティング 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

退職金運用7割近くは評価損

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 退職金運用・管理

 

フィデリティ退職投資教育研究所によれば、退職金の運用している人の7割近くは損をしているようです。
確かに弊社に相談に来られる退職者で既に退職金の運用をしている人で利益を得ている人というのは少ない。それらをよくよく検証してみると、金融機関などで言われるままに投資信託などを購入しているからです。そのほとんどが手数料の高いものであったり明らかにリスクが高いものであったりするのです。例えば手数料が3%ならば元本の3%マイナスからスタートしなkればならないし、信託報酬も1%を超えたりするのでなかなか利益が出ないのです。
退職金は大きな金額ですがこれまでこんな大きな金額を初めて得たと言う人は多い。だからどのように運用して良いか分からず結局金融機関のえじきになるのですね。
これから退職金を貰う人はぜひ気をつけて下さい。
  
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

政府が「積み立てNISA」の新設を検討 久保 逸郎 - ファイナンシャルプランナー(2016/12/04 15:41)

FinancialAdviser12月号に投資信託について執筆 ~相場に左右されない運用提案~ 久保 逸郎 - ファイナンシャルプランナー(2016/11/20 12:01)

低コストのアクティブ投信、長期運用の味方?! 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2016/10/23 18:18)

1000万口座 目前 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2016/07/02 10:38)

「個人の金融資産残高も減少へ!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2016/06/24 11:09)