【お悩み相談】親の離婚が子どもに与える影響について - 夫婦・家庭の不安 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

斉藤ヒカル
斉藤ヒカル
(潜在意識セラピスト)
中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【お悩み相談】親の離婚が子どもに与える影響について

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 夫婦・家庭の不安
夫婦問題 お悩み相談

こんにちは(^^♪

見えない気もちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 

 

【お悩み】

 

子どもが赤ちゃんの頃なら、離婚しても子どもの負担にならないってホントですか?

 

 

【お答えします】


両親が揃っている環境で生活した記憶がなければ、離婚しても、別れの悲しみや喪失感を味わうことがないだろうから
お子さんに負担がかからないのではないか?


っていうことですよね?


う~ん(;^ω^)


離婚後、お母さんが子どもを養育監護するっていうケースで書きます。


生まれてから、だいたい1歳半くらいまでの間って、人が生きていく上でとっても大切な心の土台を育てる時期です。

 

その大切な心の土台を「基本的信頼感」っていいます。

 

赤ちゃんは自分では何も出来ませんから、全面的にお母さんに依存しなければ生きていけません。


赤ちゃんはお母さんを頼り、信頼することを通して、世の中を信頼できるようになっていきます。


その信頼感があればこそ、自分自身のことも信頼し愛することができますし、他者のことも信頼することが出来るようになります。

 

ところがこの大事な時期にお母さんが離婚を経験したことで不安定になってしまうと、場合によっては、赤ちゃんが可愛く思えなくなってしまったり、育児がままならなくなってしまうことがあります。


そうなってしまうと、赤ちゃんは心の土台を育てることが難しくなってしまい、結果として、成長過程であまりよくない影響が出てしまうことがあります。

 

そうならないためには、お母さんのメンタル面のケアを出来る限りなさるのがいいかと思います。


 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

このコラムに類似したコラム

【離婚と子ども】シングルマザーが恋に落ちたら知っておきたい大切なこと 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/08/06 21:04)

お金さえあれば離婚できるのに 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/05/28 23:00)

9人の家裁調査官によって書かれた絵本 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2013/10/16 20:00)

夫婦問題に悩む母親にありがちな子育て 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/04/18 21:00)

夫婦問題と子どもの問題 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/04/03 17:37)