賃貸募集のテクニック2 〜メルマガより〜 - 不動産投資・物件管理全般 - 専門家プロファイル

中村 嘉宏
株式会社イー・エム・ピー 代表取締役
東京都
宅地建物取引主任者

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産投資・物件管理

中村 嘉宏
中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)
中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)
寺岡 孝
(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

賃貸募集のテクニック2 〜メルマガより〜

- good

  1. マネー
  2. 不動産投資・物件管理
  3. 不動産投資・物件管理全般
賃貸経営…大家さんになったら…
【EMPメルマガバックナンバー 2005/5/14号】


ご存知の通り賃料も下落傾向にあります。
「少しでも安い賃料を」探す入居者が増えています。
弊社では、賃貸募集の際に賃料と管理費を分けるケースが増えてきました。
たとえば、7万円の賃料を6万5千円の賃料と
5千円の管理費に分けるというやり方です。


そうすることによって、
インターネットの検索でヒットする回数や店頭での紹介件数が多くなります。


もちろん、
敷金や礼金は賃料に連動するのでその分が減りますが、
入居促進には意外と有効です。


同様に、弊社では募集中物件のインターネット登録を頻繁に行っています。
不動産業者間のネット情報は一度登録すると1ヶ月間は登録されています。
登録すれば翌日に各不動産会社に「新着情報」として物件情報が流れます。


登録を頻繁に行うことによって日報に載る回数を増やし、
できるだけ不動産業者の目に触れる回数を増やすことを狙っています。

効果が目に見える訳ではありませんが、
お預かりした資産を少しでも稼動させるため、
努力を怠らないように心がけています。



※EMP会員に登録いただけると、
不動産投資に役立つ知識をメルマガにて毎週配信中。
 ⇒ご登録はこちらから

 ⇒安心の不動産投資なら、EMP