目的意識の共有 - 顧問税理士・会計士 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:税務・確定申告

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

目的意識の共有

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 税務・確定申告
  3. 顧問税理士・会計士
経営 会計・税務
おはようございます、今日はソフトクリームの日です。
ソフトクリーム、牧場で売っているのとか美味しいですよねぇ…。

地域活動について書いています。
同じような課題に対してバラバラに活動している団体が沢山あります。
共に進めれば楽になることも多いでしょう。

しかし、何でもくっつけば良いというものでもなく。
特に地域活動では目的意識の共有が非常に重要だな、と。

例えば家庭内暴力を解決するための活動をしているとします。
それに対して


・シェルター情報の提供など逃げるための情報を積極的に提供する
・弁護士や刑法など、戦うための情報を積極的に提供する


この二つはどっちが善悪とか正誤というお話ではないかと思います。

が、ここが中々に難しく。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

弱点から強みを(2016/12/10 07:12)

足、実は案外と動くのです(2016/12/09 07:12)

寝技から得られる学び(2016/12/08 07:12)

発想の固着化を避ける(2016/12/06 07:12)

このコラムに類似したコラム

隣は何をする人ぞ 高橋 昌也 - 税理士(2013/07/02 07:00)

領収書整理のスペースはケチらずに!! 高橋 昌也 - 税理士(2013/06/29 07:00)

他にもまだあるミスマッチング 高橋 昌也 - 税理士(2013/06/15 07:00)

地域活動に参加できる余地は増えている 高橋 昌也 - 税理士(2013/06/12 07:00)

共有と尊重、多様性と障壁の低さ 高橋 昌也 - 税理士(2013/07/08 07:00)