気持ちの上では、自分と他人の区別が非常に曖昧な日本人の心性~自己愛講座5 - 性格・コミュニケーションの不安 - 専門家プロファイル

心理カウンセラー・産業カウンセラー・夢分析家 
東京都
心理カウンセラー
090-6183-2335
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

気持ちの上では、自分と他人の区別が非常に曖昧な日本人の心性~自己愛講座5

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 性格・コミュニケーションの不安
心の病 自己愛

日本人の心性に適した精神分析理論~自己心理学

 

「他人の出来事をまるで自分のことの ように嬉しく感じる」という感覚、日本人の私たちでしたら当たり前に感じるものでしょうが、個人の自律や、自他の区別をはっきりと意識する西洋の価値観の 中から生まれた精神分析では、このような感覚について研究されることはほとんどありませんでした。

 

その精神分析で、このような日本人の感覚も説明できるような理論が1970年頃に登場したハインツ・コフートの自己心理学です。

 

自己心理学の理論の一つに「自己対象」と呼ばれる概念があります。自己対象とは、物理的には他人は自分とは異なる存在であると認識できていても、気持ちの上では他人を自分とは別個の心を持つ存在としてではなく、自分の心の一部として感じている時の相手のことを指します。

 

これは気持ちの上では自他の区別が非常に曖昧になっている状態であり、これは親しい人に対して「いちいち言わなくても分かってくれる」いわゆる「阿吽の呼吸」を期待する日本人の心性を説明するピッタリの概念だと思います。

 

なお、この阿吽の呼吸も親しい間柄で、かつ次のような条件を満たすようなものでしたら、日本社会ではそれほど問題にはなりません。

むしろお互いのことを深く理解し合えているという感覚に繋がることもあると思います。

 

・常にというほど過剰なものではない

・阿吽の呼吸を期待する人がいつも決まっているような一方的な関係ではなく、お互いにそれができるような互恵的な関係にある

 

しかし相手がそれほど親しくない人となると話は別です。その場合、相手の方は過度の要求をされたとして負担に感じてしまいます。 

 

「阿吽の呼吸」を期待し過ぎるのが、病理的な自己愛の心理の特徴:

 

実はこのように、それほど親しくない人に対しても阿吽の呼吸による理解を「当然のように」期待してしまうのが、病理的な自己愛の心理の特徴です。

 

その結果、期待どおりの反応を示してくれない相手の態度に腹を立てたり、あるいは「理解してもらえない」と感じて落ち込んだり、もしくは相手を自分の期待どおりに振る舞わせようとして強引に巻き込んだり、といったことが生じ、これが人間関係の大きなトラブルに繋がります。

 

ただし日本では、ある状況ないしは関係によっては、それほど親しくない人に対しても阿吽の呼吸を期待することが当然視されている風潮があるように思えます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 心理カウンセラー)
心理カウンセラー・産業カウンセラー・夢分析家 

お望みの人生の変化への効果的なお手伝いが私の仕事です

お客様のお悩みの解決や心理的な苦痛の解消・軽減のお手伝いだけでなく、お客様が望まれる人生の変化への効果的なお手伝いができたり希望を持っていただけるようなカウンセラーでありたいと思っています。専門領域は自己愛です。

090-6183-2335
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「心の病」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 新宿のカフェで気軽に低料金のカウンセリング

料金
4,000円

カウンセリングの実務経験5年以上の産業カウンセラーによる、新宿近辺の比較的空いているカフェを利用した低料金のカウンセリングです。

新宿のカフェで気軽に低料金のカウンセリング

このコラムに類似したコラム

利己主義の徹底は、むしろ良好な人間関係につながる? 田尻 健二 - 心理カウンセラー(2013/03/26 21:03)

*それぞれの見方がアル* 田中 よしこ - 心理カウンセラー(2014/12/02 19:19)

*有難いことの方が多い* 田中 よしこ - 心理カウンセラー(2014/11/29 18:39)

はじめまして、 山口 愛乃 - メンタルヘルス&ビューティーカウンセラー(2013/06/30 01:00)