長男保育園、パパ・ママ4年生。 - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

上津原マネークリニック お客様相談室長
山口県
ファイナンシャルプランナー
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

長男保育園、パパ・ママ4年生。

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計
ライフプランの心 ライフイベント
今日は長男が行く保育園の入園式。
桜も六分咲き。気温もほどほどの日本晴れです。
私は仕事ですが、長男にとっても思い出に残る日であったらいいなあと思っています。

私の妻も、ママ4年生。
長男が3年後、小学校に入学する時にまた一歩成長するのでしょう。
ママとして、先輩ママと比べたら発展途上の妻。
私もパパとして未熟ですから、人のことは言えません。

長男を保育園に行かせるまでにも、いろいろなことがありました。
妻の実家は広島市。全国でも有名な受験激戦地です。
幼稚園から「お受験」に突入する子どもも見受けます。
我が家でも、長男に広島の幼稚園へ通わせることを考えた時期があります。
車で広島の市街地に入り、
「○○幼稚園は、△△大学付属に行く子どもが一番多いんだって。」
と妻にさりげなく言われると、ただ驚くばかりです。
ママ4年生は、頭の中が少しづつお受験モードになっているのでしょうか。

私の住んでいる町から広島の市街地まで、高速バスで75分。
子どもを広島の有名中学校に行かせたいと考えている親も少なくないといいます。
親としては、
「子どもにはよい教育を受けさせたい。」
という一心なのでしょう。

教育には親の価値観が映し出されます。
とはいえ一番大事なことは、とある小学校の校長先生が言われていた、
「自己決定力を身につけること」
だと思います。私たち親は子どもをサポートするのに徹したいところです。

子どもが自己決定力を身につけるためには、
私たち親が自己決定力を身につけることも必要です。
お金のこと、自分自身の生き方、仕事の考え方、人との接し方。
私もこれらのことを背中で伝えるパパになりたいです。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ライフプランの心」のコラム

夏の思い出づくりも大事。(2008/07/28 23:07)