似合わない間取り - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

岡田一級建築士事務所 
大阪府
建築家
06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

似合わない間取り

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般
●家を建てよう!!

私のホームページで最も人気があるのが間取りを掲載した「間取り集」です。
http://www.jin.ne.jp/oado/library.html
でも、絶対に読まれた方の参考にはなりません。万人受けする間取りは作っていない間取り集です。
間取りは、人の顔と同じようにそれぞれが全く違っていて当然なのです。マンションの様に一階から十階まで全く同じ間取りという方がむしろ異常です。

考えどころですが、一生を掛けて返済するくらいの大金を投入するのに、既製の間取りで我慢する事に抵抗はありませんか?また好みに似た間取りを少し改造して間取りを造ると言うのも、プランニングの初期には良いかも知れませんが、その延長線上に理想の間取りはありません。

理想の間取りは敷地条件とその家族のライフスタイルを掛け算した分だけあります。家造りを思い立ってパラパラと間取り例を探し始めても、理想の間取りが見つかるものではありません。家が好きで、買う気がなくても住宅のチラシをよく見ている人であれば、自分に合う理想の間取りが、滅多に無い事はよくお分かり頂けるかと思います。そこに敷地間口や奥行き方向、建築規制等の制約が重なるのです。

家造りの第一歩は家族の希望する家を箇条書きしてまとめることから始めます。最初から間取りを探すのは既製服に無理やり体を合わせるのに似ています。服だと気に入らなければ人に譲ったり、新しいのを買えば済みますが、家は大金を掛けますのでそうはいきません。

条件を整理して、専門家に相談するところから家造りは始まります。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / 建築家)
岡田一級建築士事務所 

木造免震住宅を設計する建築家。

建築基準法だけでは、家の健全性は担保されません。地震に耐える家(耐震)より地震の力を逃す家(免震)が求められています。規格住宅では真似の出来ない、オリジナルな免震住宅をご提案します。全国からのご依頼に応じます。

06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「●家を建てよう!!」のコラム

防火構造と準耐火構造(2017/02/09 08:02)

火災対策(2017/02/04 11:02)

割安なハウスメーカーは?(2017/01/11 09:01)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 新築・増改築のご相談

住宅性能表示制度や長期優良住宅やエコポイントにも対応する、環境とお財布に優しい住まいの提案

料金
無料

経済的な熱損失計算(性能基準)で、次世代省エネ基準を取得できる提案をします。
構造等級3を基本にご相談いたします。木造三階建て等で行う応力度計算も自社で行いますので、意匠と構造の齟齬がありません。
また、IAU型免震住宅設計資格取得者として、免震住宅等の相談も行っています。

新築・増改築のご相談

このコラムに類似したコラム

人に決断を迫る方法 福味 健治 - 建築家(2013/04/04 08:55)

HPをリニューアルしました。 一條 美賀 - 建築家(2012/09/21 14:13)

小さな家を求める人の話 志田 茂 - 建築家(2013/01/09 07:00)

今後のお知らせと、家づくりで思うこと 一條 美賀 - 建築家(2012/10/22 14:39)