「血流改善」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「血流改善」を含むコラム・事例

20件が該当しました

20件中 1~20件目

  • 1

家で過ごす休日

最近、金柑の焼酎煮にはまっております。 簡単で美味しくできます。 今日は、きれいなお皿にもってみました。 金柑は皮に栄養があるようで、 皮に含まれるヘスペリジンには、 血管強化、血中コレステロール改善、血流改善効果、抗アレルギー作用、発ガン抑制作用、 などがあるようです。 ビタミンCも豊富だそう。 風邪をひきませんように。 1月のこの時期は、庭の柿の木の実も全くなくな...(続きを読む

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(建築家)

首相「少子高齢化に歯止めをかけることは究極の成長戦略」

首相「少子高齢化に歯止めをかけることは究極の成長戦略」 と、おっしゃいました。ならば、不妊治療費の保険適用は出来るのでは?と思いました。 体外受精の成功の条件は、自分に合う誘発自分に合う採卵技術自分に合う培養自分に合う食事自分に合う血流改善そして 特に40才を超えると 染色体異常卵子に出会う確率が高くなるので、採卵個数が重要です。 高度な不妊治療費が半額になれば体外受精の回数を増やせる...(続きを読む

関村 順一
関村 順一
(鍼灸マッサージ師)
2015/11/06 13:39

風呂科学的治療法(不妊温熱療法)の定義に基づく妊娠効果

2009年に「「風呂科学的治療法」(翻訳; Bath scientific treatmenta:バス・サイエンティフィック・トリートメント)の考案の機に、妊娠しやすいカラダをつくるをテーマに従来の遠赤外線療法の効果を省みて新不妊温熱療法として安全で精度の高い治療にするために研究を重ね治療法の基盤となる定義を設けた。 不妊症の「風呂科学的治療法」の定義 半身又は全身を39~41℃の温湯で...(続きを読む

奈良 修次
奈良 修次
(鍼灸師)

寒い時期は妊娠しにくい? という噂

寒い時期に移植したくない。 というお話をうかがうことも増えています。 「 先生の鍼灸院では時期によって妊娠されやすい、されにくいってありますか? 」 と言われます。 その場合は 「 年間を通してあまり変わらない印象です。」 とお答えします。 しかし、初診から診させていただくと お身体を拝見して、この方この時期には間に合わないなと思うこともあります。 初診や久しぶりに来院されるタイミン...(続きを読む

関村 順一
関村 順一
(鍼灸マッサージ師)
2014/11/15 07:00

不妊と骨盤内うっ血症候群との因果関係

不妊治療において体外受精(ART)を第一選択治療とする場合が多く、それと比例して体外受精頻回不成功例(PFP:repeated-failure patient)の患者も増加傾向にある。 そして持続する下腹部の鈍痛や慢性の疼痛(痛み)を訴える症例には、頻回の採卵手術経験者が含まれる。 なお原因疾患として子宮内膜症の悪化、採卵後腹腔内血腫形成、腹腔内癒着、慢性骨盤症候群(CPP)などが多く認められるが...(続きを読む

岩崎 治之
岩崎 治之
(柔道整復師)

【薬事法コラム】広告と記事の違い

【薬事法コラム】広告と記事の違い 以下、「健康産業新聞(2014.5.28)」より抜粋(引用)   『●プラセンタ、ニンニクなど、血流改善訴求で新市場開拓へ プラセンタ、ニンニクなど大型素材も血流改善訴求で新たな用途開拓を勧めている。 近年では、褥瘡(床ずれ)、眼血流、関節血流など、より焦点を絞った 機能性研究が進んでおり、「高齢者向け」「被介護者向け」また 「アイケア」「ジョイントサポー...(続きを読む

赤坂 卓哉
赤坂 卓哉
(クリエイティブディレクター)

着床障害での代替医療

着床障害において、原因が胚盤胞の質にあるのか、胚移植時の子宮の着床条件にあるのか、又は、不妊患者に多い内分泌学的治療に対して不応性であるのか、難治性着床障害の存在は、治療を受ける側にとっても、不妊専門クリニックにとっても大きな問題である。   着床障害を少なくするため、刺激法を変えるなどいろいろな試みがなされてきたとおもいますが、代替医療もそのひとつで、代替医療のひとつとして「ホットコア卵母成...(続きを読む

奈良 修次
奈良 修次
(鍼灸師)
2014/05/07 11:32

お風呂で心も体もリフレッシュ

毎日30度を越え、夏らしい日が毎日続きます   先日、患者様より 「仕事がお休みの日に、自転車に乗って主人と近所の昔ながらの銭湯に行くのが楽しみ なんです。帰りにはガリガリ君を食べて帰ったり」 というほほえましいお話を伺いました。   普段、ご夫婦で忙しくお仕事をされており、頑張りすぎが心配になるくらい、限られた時間でも、お体づくりに大変気を使ってこられている方なので、週1回のガリガリ君...(続きを読む

徐 大兼
徐 大兼
(鍼灸師)

第3回 ツボ講座~卵子の質を上げるための鍼灸治療~

こんにちは。 鍼灸院爽快館 西葛西店  鍼灸師の上原です 2月にツボ講座を開催致します。 鍼灸師が、血流のお話から鍼灸で出来る質の改善についてお話させて頂きます。 ご興味のある方は是非ご参加ください 年齢とともに低下してくる卵子の質。 卵子の質を改善するために必要なのが、補腎の治療と新鮮な血液の安定的な供給です。 血流の促進は鍼灸の得意分野。 その大切な血流の安定供給のために...(続きを読む

西野 裕一
西野 裕一
(薬剤師)

だんだんと寒くなりました

寒くなり暖かい季節が懐かしく思います。 お正月はゆっくりするのもいいですね。 お正月で気になるのは食べ物です。 免疫を高めるためにはお酒、ごちそうは控えめに空腹を楽しむぐらいでちょうどいいです。 不妊の方には漢方的見地から言うと寒い時期は妊娠しずらい、ふさわしくない時期なのですが これも体質によります。 最近の不妊症は昔と違って虚弱なための不妊や流産の割合が少なくなりました。 ...(続きを読む

関村 順一
関村 順一
(鍼灸マッサージ師)

今年の妊娠

こんにちは 台風接近で関東地方は雲行きがあやしいですが、備えあれば憂いなし。 今年はすでに130人以上の方が妊娠されています。年間190人は超える、超えていただくよう鍼灸治療 東洋医学治療の道を邁進していきます。 さて、最近のsekimura鍼灸院 西新宿院の目玉である温熱療法「サンビーマー」。 実際に通っておられる方の感想は 「お腹にあてているだけなのに、夜足が冷えなくなった」「お通...(続きを読む

関村 順一
関村 順一
(鍼灸マッサージ師)

凍結胚移植について

凍結胚移植の方が着床率が高いと言われています。 その要因として、採卵周期と移植周期の間を空けてあげることで子宮内膜の状態を落ち着かせてから移植に臨めることや、移植周期のスケジュールや気持ちに少し余裕を持って臨めるという利点があります。やはり、採卵直後では卵巣刺激や採卵での身体へのダメージがあり、体調を立て直してから移植したほうがいいからのようです。鍼灸は体調を立て直し、新しい命を迎える準備に...(続きを読む

徐 大兼
徐 大兼
(鍼灸師)

イベント出展のご案内【心と体の美UP in北千住】 

似合うメガネに出会えるメガネサロンmyamya代表メガネプランナー 宮キヌヨです。 昨日は女愉会、1周年記念イベントでした。 (画像は丸山さんのFBからです) 素敵な女性陣ばかりで、私が見惚れてしまいました。 お会いしても素敵お話しても素敵 女性同士が磨き合ってどんどん美しくなっていくって素敵だなってあらためて感動しました 女愉会の...(続きを読む

宮 キヌヨ
宮 キヌヨ
(イメージコンサルタント)

イベント出展のご案内【心と体の美UP in北千住】 

似合うメガネに出会えるメガネサロンmyamya代表メガネプランナー 宮キヌヨです。 イベント出展のご案内です。心よりお待ちしております。 【心と体の美UP in 北千住イベント】    入場料 無料 ...(続きを読む

宮 キヌヨ
宮 キヌヨ
(イメージコンサルタント)

イベント出展のご案内【心と体の美UP in北千住】 

似合うメガネに出会えるメガネサロンmyamya代表メガネプランナー 宮キヌヨです。 イベント出展のご案内です。心よりお待ちしております。 【心と体の美UP in 北千住イベント】    入場料 無料 ■日時:6月10日(日) 12:00~17:00 ...(続きを読む

宮 キヌヨ
宮 キヌヨ
(イメージコンサルタント)

日経記事;『生活用品開発へ研究成果交換,自前改め期間短く」考察

皆様、 おはようございます。 グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザー 山本 雅暁です。 12月16日付の日経新聞に、『生活用品開発へ研究成果交換、「自前」改め期間短く』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『生活用品の大手企業が研究開発のオープン化に乗り出す。自社技術などを開放して外部から技術・アイデアを取り入...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

血流改善によいお茶

そば茶について そば茶は血流の改善にいいみたいです。舌の裏に黒い怒張のある方はお飲みになった方が良いと思います。   sekimura鍼灸院(続きを読む

関村 順一
関村 順一
(鍼灸マッサージ師)
2010/12/17 08:00

過敏性腸症候群IBS "やっかいな同居人"

非常に多い過敏性腸症候群(IBS) 過敏性腸症候群(IBS)を訴える方はおよそ1,200万人とも言われます。これは、日本人の10人に1人が罹っているしている計算になり、ずいぶん多くの方が過敏性腸症候群とされていることが分かります。 過敏性腸症候群に関する日本で初めての大規模な2万人の実態調査がされました。調査は、下痢型及び混合型で下痢を主訴とする、20歳〜79歳までの男性を対...(続きを読む

吉川 祐介
吉川 祐介
(カイロプラクター)
2009/10/12 10:00

花粉症モニター募集(再)

星状神経節へのスーパーライザー照射による花粉症ケアモニター 花粉症は、国民の3割以上の方々が悩んでいる国民病です。近年、現代医学でもアレルギーの研究が進んでいますが、まだ決定的な治療法は開発されていません。 そこでWECAREでは、星状神経節ブロックの有効性を研究する一環として、毎年2月にモニターを募集しています。星状神経節ブロックは、病院で行われているブロック注射によるもの...(続きを読む

吉川 祐介
吉川 祐介
(カイロプラクター)
2009/02/22 14:24

花粉症モニター募集(2月限定)

星状神経節へのスーパーライザー照射による花粉症ケアモニター 花粉症は、国民の3割以上の方々が悩んでいる国民病です。近年、現代医学でもアレルギーの研究が進んでいますが、まだ決定的な治療法は開発されていません。 そこでWECAREでは、星状神経節ブロックの有効性を研究する一環として、毎年2月にモニターを募集しています。星状神経節ブロックは、病院で行われているブロック注射によるもの...(続きを読む

吉川 祐介
吉川 祐介
(カイロプラクター)
2009/02/03 12:38

20件中 1~20 件目

  • 1

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索