斉藤 進一(建築家)- コラム - 専門家プロファイル

斉藤 進一
介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

斉藤 進一

サイトウ シンイチ
( 埼玉県 / 建築家 )
やすらぎ介護福祉設計 代表
Q&A回答への評価:
4.5/120件
サービス:0件
Q&A:331件
コラム:1,608件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

コラム一覧

1608件中 1~10件目RSSRSS

帰省中の防犯 NEW

8/11~16あたりは家族総出で田舎に規制されているかたも多いと思います。空き巣被害に遭うのもこの時期多いそうで、セキュリティは重要になりますね。セコムやALSOKに加入されている家庭なら安心ですが、そうでないご家庭では二重ロックなど以外に住宅内をスマホなどで監視できるネットワークカメラがあると心強いですね。遠隔操作で警報を鳴らせるタイプが一番効果がありそうです♪ 参考ブログhttp://ameb...(続きを読む)

2017/08/14 08:00

2017国際福祉機器展開催 NEW

2017国際福祉機器展開催 今年も9/27-9/29の3日間、東京ビッグサイトにて「第44回国際福祉機器展」が開催されます。 毎年、最新の住宅設備機器をチェックしに足を運んでますが、進化した車椅子や福祉用具を知っておくことは、福祉住環境改善にプラスになると感じています。 福祉用具を使用されている利用者さんにとっても、使い勝手の良い最新の機器を使用できることはQOLの向上になりますね♪ (続きを読む)

2017/08/07 07:00

夏のゲリラ豪雨と屋根防水

夏のゲリラ豪雨と屋根防水 関東では夏になると「ゲリラ豪雨」が当たり前になり、今までの樋径では雨水が吐ききれない量になる場合も出てきたように感じます。 陸屋根や下屋のあるバルコニーなどでは、排水口のつまりが雨漏りや床上浸水の引き金になりえます。 依頼された現場では、施設の屋上の排水口は泥で塞がれ、防水層の下地に雨水が回り込んでいる大変な状況でした。 ウレタン防水でしたので部分補修は出来るのですが、水が入り込む位置は全く別の場...(続きを読む)

2017/07/30 18:00

7月度YAHOO!知恵袋への回答

7月度のYAHOO!知恵袋へ回答させて頂きました グループホーム開設についてhttps://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13176055878 3級福祉住環境コーディネーター試験テキスト内容について https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11176...(続きを読む)

2017/07/24 07:00

宅配ボックスの必要性

宅配ボックスの必要性 住宅設計において、住環境の一部として「ゴミ置き場」と「宅配ボックス設置」は益々重要性が増していると感じます。 宅配ボックスのブログhttp://ameblo.jp/yasuragi-kaigo/entry-12107492915.html マンションにおいては、大小の組み合わせで複数設置されているので、小物からミカン箱のような大型の荷物まで保管が可能です。 唯一、保冷機能がないので要冷蔵・冷凍の荷...(続きを読む)

2017/07/17 07:00

熱中症と居室内のパソコン環境

熱中症と居室内のパソコン環境 いよいよ室内でも熱中症に罹る人も出ているようですが、キッチンの冷蔵庫や居室のパソコンからの排気熱が室温を上げている一要因だそうです。私の事務所もパソコンは数台起動しているので、冷却用のファンを設置することによりパソコン自体に熱がこもらない対策をしています。電源はUSBからとれるのでコンセントは必要がありません。大人数の事務所などではパソコン排気熱で、冬も冷房を入れているケースもあるので、「冷却」は...(続きを読む)

2017/07/10 08:00

地盤調査と杭工事

地盤調査と杭工事 地震大国の日本において「地盤調査」と「地盤補強」は重要です。地盤補強には「地盤改良」と「杭工事」などがありますが、支持層へ建物を緊結させる意味合いでは「杭工事」が安心ですね。大規模建築には「場所打ちコンクリート杭」が主流ですが、住宅規模では「鋼管杭」が主流です。先日も杭工事の監理へ行ってまいりました。 一時期、杭データの偽装問題がニュースになりましたが、設置震度(支持層へ届いているか)杭芯ズレ...(続きを読む)

2017/07/03 07:00

耐震診断で住まいの状態を知る

ここ数日、大分県や長野県で震度5クラスの地震が相次ぎましたが、明日は我が身で自分の地域に起きてもおかしくはありません。リスクマネジメントをされている方は既に地震への対策をされていると思いますが、何かある前に「耐震診断」を受けて自宅が震災時にどのようになるかを知っておくことは重要だと思います。 過去のブログ記事で「耐震診断」関連をピックアップ致しましたのでご参考まで2010年「地震対策してますか」h...(続きを読む)

2017/06/26 09:00

打ち放しコンクリート造

打ち放しコンクリート造 既に着工している物件とは別に、今月末から3階建て打ち放しRC造2世帯住宅が着工いたします♪♪ 打ち放しコンクリートと言えば、別件で工場敷地の擁壁の設計を依頼され、だいぶ現場も進んできました。 縦の誘発目地、横のデザイン目地、型枠の打ち継ぎ目地、Pコンの配列が混ざったデザインで全長70mの打ち放しコンクリート外壁は出来上がりが圧巻になると思いますv いろいろな仕事をさせて頂くと、住宅建築に繋がる...(続きを読む)

2017/06/19 09:00

鉄筋コンクリート造とJASS5

鉄筋コンクリート造とJASS5 木造建築において鉄筋コンクリート造は「基礎」部分ですが、RC造は躯体そのものが鉄筋コンクリート造になるので、鉄筋の配筋とコンクリート強度がポイントになります。 施工監理でもベースとなる「建築工事標準仕様書」内の鉄筋コンクリート欄は「JASS5に準ずる」とされてたりするので、JASS5は重要な指針です。 複雑な意匠デザインだと構造設計士の腕が頼りになり、設定も任せきりになりがちですが、鉄筋コンクリ...(続きを読む)

2017/06/12 09:00

1608件中 1~10件目

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム