37歳独身女性 保険の見直しを考えております - 保険設計・保険見直し - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

37歳独身女性 保険の見直しを考えております

マネー 保険設計・保険見直し 2010/02/22 17:09

37歳独身女性です。
最近になり保険の見直しを考え始めました。

【契約中の生命保険】
ニッセイ終身保険[重点保障プラン]
・20歳契約(平成5年7月)、40歳更新、60歳払込満了
・死亡・高度障害(終身) 300万円
・死亡・高度障害(定期特約) 1,500万円
・死亡・高度障害(生存給付金/5年ごと20万) 200万円
・通院特約 日額3,000円
・災害入院特約 日額5,000円
・入院医療特約 日額5,000円
・保険料 11,003円/40歳更新後 17,069円
・解約払戻金 37歳 37.61万円
40歳 35.13万円+20万円(生存給付金)

掛け捨て部分が大きいように思えて
この保険に加入し続ける価値があるのかどうか疑問を持つようになりました。
さらに、更新後の保険料がとても高く、この点においても見直しを考えております。

この保険を解約すべきかどうか、
さらに、40歳を目前に控えている独身女性に
見合うような保険がありましたらアドバイスをお願い出来ないでしょうか?
(契約中の保険に対するアドバイスだけでも結構です)

hina-tsubuさん ( 東京都 / 女性 / 36歳 )

回答:7件

照井 博美 専門家

照井 博美
ファイナンシャルプランナー

- good

死亡保障が大きすぎる可能性がありますね

2010/02/22 17:57 詳細リンク

hina-tsubuさん、はじめまして。
保険見直しや資産運用・ライフプランを
相談できるファイナンシャルプランナーの照井と申します。

現状の保険は更新のたびに保険料が上がっていくことに関しては
ご希望と合っていないようですが、改めてhina-tsubuさんのご希望と
一致しているのかどうか、下記の点もチェックしてみましょう。

まず第一に、現在hina-tsubuさんに万が一の場合2,000万円が出ますが、
本当にこの金額が必要ですか?

公的な保障も含めて、必要保障額を計算してみる必要がありそうですが、
扶養しているご家族がいるのでなければ、大きすぎる可能性が高いです。

医療の保障は60歳以降は、更新はできてもおそらく80歳までです。
80歳まで更新できたとしても、一括で(おそらく100万円以上の)保険料を払うか
もしくは年払いになるるかと思われますが、ご希望と合っていますか?

また、医療の保障内容に関しても、hina-tsubuさんのご希望について
詳しくカウンセリングをしてみないとわかりませんが、保険で全額カバーしたいのか、
ある程度貯蓄を取り崩してもよいのか、終身の保障のほうがよいのか、
日額はいくらがよいか、その他の保障(がんについての保障や先進医療など)
も含めて、よい機会なので、見直してみてはいかがですか?

健康状態に問題がなければ、今のうちに本当にご自分にとって必要な保障を
リーズナブルに備えられれば、安心感が得られますし、おそらく生涯に払う
保険料の大幅な削減ができると思います。

保険の見直しをする際には、hina-tsubuさんの今後のライフプランも含めて
考えていくと、収支を含めた全体が見えてくるので、保険料の予算
(ご自身の希望を叶えた生活をするために、無理のない保険料や、
終身払いが向いているのか、短期払いのほうが将来の収支が改善しそうなのか)
も見えてきますよ。

納得のいく見直しができることをお祈りしています。

回答専門家

照井 博美
照井 博美
(岐阜県 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスシノワ 
080-8873-4157
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

年金に頼れない30代・40代へ! 同年代の目線で運用を提案

保険見直しや資産運用・ライフプランを相談できる女性FPです。ご家族が思い通りに人生を送れるように、お客様の価値観・思いをまずしっかり聞き取ることを一番大切にしています。 人生の良き伴走者としてのFPを目指します。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
釜口 博 専門家

釜口 博
ファイナンシャルプランナー

- good

保険は何のために加入されますか?

2010/02/22 21:48 詳細リンク

hina-tsubu 様

ご質問をいただきまして、ありがとうございます。
保険実務に強いBYSプランニングの釜口です。
よろしくお願いいたします。

ニッセイの既契約保険の加入目的は何のためですか?
1.2000万円の死亡保障?
2.生存給付金をもらうため(貯金)?
3.日額5,000円の入院保障?
4.1〜3すべて?

*保険見直しの最大のポイントは加入目的を明確することです。

みんなが入っているから・・・
保険屋さんがすすめてくれたから・・・
なんとなく不安だから・・・
といういうような理由だとすれば、保険屋さんのエジキです。

hina-tsubu様が保険見直しを真剣にお考えであれば、加入目的をイメージしてみることです。
なぜ保険が必要なのか?
これが明確になれば、後はそんなに難しいはないですよ。

加入目的が明確になりましたら、ご相談下さい。

以上よろしくお願いいたします。

回答専門家

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
BYSプランニング ファイナンシャルプランナー

お客様喜んでもらうことが、私の最大の幸せです!

お客様に喜んでもらう!お客様に得してもらう!お客様にホッとしてもらう!以上3つを信条としています。

宮里 恵 専門家

宮里 恵
ファイナンシャルプランナー

- good

必要な保障を整理してみましょう。

2010/02/22 22:11 詳細リンク

はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの宮里です。

20歳の時に加入されているということなので、できれば主契約の終身保険の300万部分を、払い済みにされて、医療保険やがん保険については、長生きのリスクに備えて、終身保障のものを検討されてもいいかもしれませんね。

女性の場合は、多くの死亡保障は必要ないことが多いので、万一のときの保障がどの程度必要なのかを整理して、保険の検討をされるといいですね。

詳しいご質問などあれば、お気軽にお問い合わせくださいませ。

回答専門家

宮里 恵
宮里 恵
(鹿児島県 / ファイナンシャルプランナー)
M・Mプランニング ファイナンシャルプランナー
099-294-5033
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

主婦FPならでは等身大の目線で保険の見直しのアドバイスを。

主婦や女性の方が気兼ねなく相談できる、生活密着型の「家計アドバイザー」です。家計の見直しの入り口として、等身大の目線で保険の見直しのご提案をさせて頂きます。

宮里 恵が提供する商品・サービス

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

大関 浩伸

大関 浩伸
保険アドバイザー

- good

見直しの余地が大きいようですね

2010/02/22 17:42 詳細リンク

hina-tsubuさん、こんにちは。実務に強いFPの大関と申します。

ご加入の保険は、どちらかというと死亡保障重点型、つまり扶養家族有
の方にあったものです。
更新型ということもあり、いわば「売り手側論理主導」の設計で
hina-tsubuさんには、適していないようです。

古い契約ですので、入院特約も現在の事情に十分適応できてない部分
があります。
生存給付金付のものも損得勘定では「不利」なので考え直していい
と思われます。

**死亡保障中心のものではなく、医療保障・老後保障を中心とした
生存保険(終身保険)を中心に組み立てるべきかとも思われます。

下記のコラムをご参照下さい。
↓↓↓

(生命保険の検討に必要な絶対的3ヵ条とは?)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/22616
(商品選定の前にニーズ確認を!実例編)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/31447
(無事故ボーナスが支給される保険って?)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/16684
(100%給付金を受取るためには)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/15505
(独身女性の生命保険プランニングについて)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/47309

以上、参考にして戴けたら幸いです。

ご不明な点がございましたら、個別にお問い合わせ下さい。

吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

解約返戻金だけではなく・・・

2010/02/22 18:11 詳細リンク

はじめまして、hina-tsubuさん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野裕一です。


確かに定期部分の1,500万円と200万円の併せて1,700万円は必要か疑問に思いますね。

独身の方で誰かを養われていないのであれば、死亡保険金は少なくて良いでしょうね。

また医療保障は特約で更新型になっているのでしょうね。

医療保障は、高齢になるほど不安になってくるものです。

ですので何かしら病気にかかっていない健康なうちに終身保障の医療保険に加入された方が良いでしょう。

現在の保障を全て解約するのではなく、主契約の終身保険を残す事も考えられます。

他の生命保険で保険料を調べ、既契約の主契約部分の保険料と調べられた保険料を比べられると良いかも分かりませんね。

また解約返戻金の額を提示されていますが、40歳の解約返戻金は20万円の生存給付金が付き多く貰えるように感じますが、3年間の保険料負担も考えなければなりませんね。

18万円多く返戻金を貰う為に継続すると保険料は約39万6000円です。

保険の目的を考えて、必要な保障だけにされる方が良いでしょう。

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

まずは保険に何を期待するかを確認しましょう

2010/02/22 18:40 詳細リンク

hina-tsubuさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

保険の見直しはまずご自身の希望を確認するところから始まります。
保険に何を期待しますか?

病気になった時の保障?
5日目から?それとも1日目からのほうがいいですか?
それはいつまであるといいですか?
またその保険料の支払いに関しては上がらないほうがいい?
かつ現役中に支払いおえたほうがいい?

死亡保障はどのくらい必要ですか?

など、まずはご自身の希望を確認しましょう。

現在の保険は
おそらく入院5日目から保障だと思います。
また更新タイプですので、そのまま更新すると保険料は上がります。
60歳以降も医療保障を継続する場合は、80歳までの分を一括、または年払いとなります。

死亡保障に関しては過剰だとしたら、減額という方法もありますがその保険会社の場合は最低死亡保険が決まっていますので、希望通りの減額はできないかもしれません。

ただH15年加入ということですので、予定利率は4.75%。終身保険に関しては今の保険よりも保険料は安くなっています。この部分は残したいところですが、ある程度の定期保険も残さないと継続はできないでしょう。

その場合は払い済み保険として買えるだけの死亡保険として残すことができます。

いずれの場合もまずは新規加入ができる健康状態というのが前提ですね。
またもし、レーシックなどをお考えですと、今の保険は対象となりますが新しい医療保険は対象となりません。その場合は終わってからの見直しがいいでしょう。

見直すとしたら、どういう保険がいいかということですが
独身女性だからこれがいいというものはありません。
今後のライフプランによって保険に掛けられるお金も異なります。

人によっては保険は最低ラインでもっと貯蓄をした方がいいという人もいます。
個別にご相談されることをお勧めします。


思い立ったが吉日

2010/02/22 17:23 詳細リンク

こんにちは。生保16社、損保6社を取り扱う総合保険代理店ファイナンシャルアソシエイツの藤井です。

現在の保険を見る限り、見直しをされることをお勧めします。
この機会に、ご自身の本当に必要な保障は何かを見極め、それに沿って今の保険で活かせるものは活かし、無駄なものは省くという手続きを取っては如何でしょう。

具体的には、終身保険の300万円はそのまま残し、あまり必要性を感じない掛け捨ての定期保険特約1,500万円はやめるというようなことを中心に全面的に見直しを実行してください。

当社は、ニッセイを含めて16社の取扱がありますので、個別にご相談いただければ、具体的なご提案を差し上げます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

30代独身女性 離婚後の生命保険見直し 猫村さん  2008-07-03 19:07 回答10件
主人の生命保険の見直し タナタナさん  2015-04-01 09:27 回答2件
生命保険の見直し はーとさん  2009-12-13 09:41 回答5件
生命保険の見直しについて。 ssyu-mii-mさん  2009-08-28 17:19 回答7件
保険見直しについてお願いします。 ティラミス☆さん  2009-05-27 15:47 回答6件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

メール相談

「メールで相談。ほけんのこと」 匿名相談OK!

Q&Aよりも詳しく具体的なことが知りたいときに

京増 恵太郎

FPアメニティ

京増 恵太郎

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

これで安心!生命保険の電話相談

生命保険の見直しや新規に加入をご検討されている方に最適なアドバイスが受けられます。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 独立系FPによる効果的な保険診断【大阪】
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)