新築の家が前面道路側溝へ水勾配が取れない - 新築工事・施工 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

新築の家が前面道路側溝へ水勾配が取れない

住宅・不動産 新築工事・施工 2009/09/04 20:53

新築の家が出来上がり、次に外構工事にとりかかろうとハウスメーカーとは違う業者数社に見積依頼をしました。玄関ポーチ階段3段を降りたところから、前面道路側溝まで約10メーターまでをアプローチと駐車スペースにしたいのですが、道路側溝の方が5mm高いため、水勾配が取れません。外構業者が言うには、レベルを測定したところ「通常はメーター1cmの勾配をつけて、施工するのが一般的だが、そうなると玄関ポーチの1段目が蹴上がりが約4cmになり、2段目、3段目が15cmになる」とのことでした。数社ともにそのようなことを言っているのですが、となると、ポーチの1段目は施工の必要がなく、さらにはそのハウスメーカーの標準外のタイルのため差額も支払っており、無駄だったのではないかと思い、その旨をハウスメーカーに訴えました。すると、ハウスメーカーは、「ちゃんと前面道路から10cm以上の勾配をとれるように、図面通りに施工した」の一点張りで否を認めません。なお、注文住宅のため、アプローチと駐車スペースは、打ち合わせ当初からハウスメーカーに伝えてあり、図面にもおとされていました。
これは、ハウスメーカーの設計もしくは施工ミスではないかと思うのですが、どうなのでしょうか?さらには、家の基礎に雨などの水の影響はないのでしょうか?無駄になるポーチ分の返金は請求できるのでしょうか?
ご回答よろしくお願いします。

ythホームさん ( 富山県 / 男性 / 33歳 )

回答:1件

横田 之宏

横田 之宏
建築家

- good

建物の周りの地盤レベルから建物の高さを決めます。

2009/09/05 14:34 詳細リンク

建物の周りの地盤レベルから建物の高さを決めます。
建物の1階の床の高さをあと10cm高くしていたらどうでしょう?
現実的ではないような気がしますが、建物の1階のレベルは今のままでいいのでは、
外構も大切ですが建物の本来の適切な高さがあるのでは?
10mの通路に側溝を設けてその中で10cm排水勾配をとり通路自体の勾配は排水側溝のほうへ取ればどうでしょう。工夫の方法はあるような気がします。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
質問者

ythホームさん

地盤レベルを測定してみました

2009/09/08 14:29 固定リンク

ありがとうございました。
ご指摘後、ホームメーカー立会いのもと、第三者である無関係の1級建築士と外構業者とで、レベルの測定を行いました。基準としたBM±0よりも実際の建築GLは10センチ低く、施工図面の+100とは全く違っていました。さらに施工図面には床高が88.5センチとなっているのが、実際は73センチしかありませんでした。明らかにホームメーカーのミスでした。本来の適正な10センチの勾配をとってさらにマスを増やして外構は施工し、ポーチ階段については、ホームメーカーにすべてやり直しさせることになりました。

ythホームさん (富山県/33歳/男性)

(現在のポイント:4pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

新築工事の見積り調整について質問です。 newhouseさん  2012-11-22 12:16 回答5件
新築中の建物が11センチもズレてました。保障は? ショコラティエさん  2012-11-13 01:15 回答2件
擁壁手抜き、やり直しの御相談 hiro19761217さん  2014-07-28 00:03 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

パネル交換によるリフォーム体験

リフォームとは、ちょっとしたアイディアから生まれて来るものです。

稲垣 史朗

パウダーイエロー

稲垣 史朗

(リフォームコーディネーター)

メール相談

パネル交換によるプチ・キッチンリフォームでイメージチェンジ

パネル1枚からオーダー出来るリフォームをしてみませんか?

稲垣 史朗

パウダーイエロー

稲垣 史朗

(リフォームコーディネーター)