家計診断をお願い致します!! - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

家計診断をお願い致します!!

マネー 家計・ライフプラン 2009/06/19 15:33

家計簿をつけつづけてはや3年になるのですが
自分たちの家計が健全なのかよくわかりません。
これくらいの給与でどれくらいの割合での
支出が望ましいのでしょうか?
内訳でこの費目にこれくらいの金額、
または%とか目安がありましたらお教え下さい。
今住んでいる所を退去する6年後に
中古マンションを800万用意して
1500万くらいで買いたいと思っています。
年間100万目標に貯蓄しているのですが
このままの貯蓄ペースで大丈夫でしょうか?

夫(30歳)妻(27歳)
子供の予定なし
妻は虚弱体質の為働きにでる事が出来ません。

給料 18万〜30万(月によりバラつきあり)

家賃 10000円
食費 24000〜30000円
光熱費 14000〜20000円
通信費 20000円
娯楽・教養 3670〜20000円
美容健康 0〜10000円
洋服 0〜10000円
生活用品 30000円
交際費 0〜20000円
医療費・衛生 7000〜9000円
その他
夫生活費 15000〜20000円
コンビニ電子マネーチャージ 1000〜3000円

投資 20000円(老後の為)
〒積立 15000円(還暦祝いの準備金)
貯金 32000円(住宅の為)

保険 19000円

生活口座 7万
プール口座 23万
貯蓄口座 318万
投資口座 評価額36万

収入が多く支出が少ない時はプールして
足りない月に補てんしたり貯蓄に回しています。

以上です、宜しくお願い致します。

アン中模索さん ( 東京都 / 女性 / 27歳 )

回答:4件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

費用の目安と将来計画作成のお勧め

2009/06/19 18:16 詳細リンク

アン中模索 様

初めまして、オフィス マイ エフ・ピー の吉野充巨です

個々の家庭でライフデザインやライフスタイルが異なりますので、これが絶対というものはありませんが、一応の目安をご紹介します。

家計はとてもシンプルな構造です。
1.収入 - 2.支出 + 3.( 資産×運用利率) = 4.貯蓄(年間の増・減)
で表されます。
この式に沿って、月次ではなく年間の収支を把握ください。特にアン中模索様の収入が月次ではブレが大きいため、年間での把握はより家計が明確になります。

私は下記を目安としてお勧めしています
・貯蓄額の目処は収入に対して10%〜20%程度。
・住居費は賃貸の場合で、収入に対して20%〜25%程度>
・住宅ローンの返済負担率は収入に対して20%未満が望ましく、高くても25%以下。

総務省統計局家計調査から、世帯主のみが働く世帯の収入と支出を掲載します。費用の比率を参考としてください。

貯蓄は一括管理をお勧めします。束ねることで効率的な運用が可能です。お金は必要となる時期に、一括資金から払いだせれば宜しいのでは無いでしょうか。

安心を得るために将来計画の作成をお勧めします。
将来の夢や希望をお話し合いになり、将来のイベント例えば車や住宅の購入、旅行・レジャーや趣味などを費用とともに記載するイベント表と、
収入・支出、そして貯蓄額の年度推移を記入するキャッシュフロー表の作成です。バランスシート作ればより家計の状況がわかります。

貯蓄額が翌年の支出を補い、継続して枯渇しなければ、家計は健全です。
資金は目的別でなく、定期預金や財形、国内外の債券と株式等で管理します。

これらの表を作成しますと、家計の全体像と将来像が把握でき、夢や希望を実現するための、収入の確保と貯蓄目標も明確になります。

サンプルと作成手順をコラムで掲載しています。ご一読下さい
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/list/series/7802/

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計診断の件

2009/06/19 18:34 詳細リンク

アン中模索さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『このままの貯蓄ペースで大丈夫でしょうか?』につきまして、毎月の手取り月収金額に占める貯蓄割合としては、最低でも10%。できれば15%ほどを貯蓄するようにしてください。

また、家計簿データを見ると『支払い家賃』が月額10,000円となっていますので、周辺の家賃相場との差額分も毎月の貯蓄に充てることができると考えます。

尚、他の支出項目も確認させていただきましたが、特に過剰と思われる家計支出は見あたりません。

よって、家計は十分に引き締められていますので、これからこの水準を維持していってください。

一日も早く住宅が購入することができるように、頑張って貯金をしていってください。

以上、ご参考にしていただけますと幸です。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

健全な家計とは

2009/06/19 19:09 詳細リンク

こんばんは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

健全な家計についてですが、それは将来の予定や目標が達成できるお金がたまる家計状況です。
住宅購入などの将来について書き出し、その予定や目標に対していくら必要でどのようにためればいいのか、または毎年いくら貯めればいいのか検討してみましょう。

何パーセントという平均値はまったくあてになりません。同じ年収でもそれぞれの家庭で支出はまったく違います。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

家計管理と夢と達成までのステップ

2009/06/19 22:42 詳細リンク

こんばんは。
ファイナンシャルプランナーの上津原と申します。

どのような状態の家計が健全な家計かというのは、人それぞれ違うように思われます。不安なお気持ちもわかるのですが、今の状態でも前に進んでおられるようです。

家計管理についてですが、
どの費目にいくらかけるかというのは、あなたやご主人のオリジナルであってよいと思われます。計画的な貯蓄によって夢の実現に向かって着々と進むことの方がもっと大事です。毎月の貯蓄や投資の額を決めた上で家計管理されていると思われますので、今の状態をキープしてください。
毎年、予定通り貯蓄ができているか、ご主人と一緒にチェックされるとよいでしょう。

あえて考えるとすれば、あなたの家計の標準形を作ることだと思います。収入がぶれるにしても、毎月同じようなリズムで生活できることも大事ではないでしょうか。

ご相談内容からすると、中古マンションの購入時には住宅ローンも借りられるということでしょうか。中古マンション購入後の貯蓄と夢探しも考えておくともっとよいと思われます。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

上津原 章が提供する商品・サービス

対面相談

体験相談会

普段から気になっている、お金の課題を解決してみませんか。

その他サービス

ライフプラン作成

~心とお金の豊かな暮らしのための~

質問者

アン中模索さん

早速のご返答ありがとうございます

2009/06/21 15:31 固定リンク

将来計画やキャッシュフロー表など作成してみたいと思います。

アン中模索さん (東京都/27歳/女性)

質問者

アン中模索さん

早速のご返答ありがとうございます

2009/06/21 15:37 固定リンク

>特に過剰と思われる家計支出は見あたりません。
とコメントいただき少し安心致しました。
周辺の家賃相場との差額分も毎月の貯蓄に
加えれるよう頑張っていきたいです。

アン中模索さん (東京都/27歳/女性)

質問者

アン中模索さん

早速のご返答ありがとうございます

2009/06/21 15:51 固定リンク

上記の先生方も言っていただいてるのですが
なかなか将来計画を立ててみるって事を
手をつけ始めたのですがうまくイメージ出来ないです。
人生に起こるイベントとその出費額の一覧みたいな
参考資料とかありませんでしょうか?

アン中模索さん (東京都/27歳/女性)

質問者

アン中模索さん

早速のご返答ありがとうございます

2009/06/21 16:14 固定リンク

中古マンションをリフォームして住みたいので
住宅ローンを借りる事になると思います。
終の住みかとして考えているのですが
正直…市街地の中古マンションで何十年も経つと資産価値がなくなりリバースモーゲージとかでお金を借りる為のかたにはならなさそうなんですよね。
かと言って、古くなっても土地に価値がある都心に
買えるほどお金もないですし
賃貸に住み続けるほどお金もないですし
老後がすこぶる心配です。

アン中模索さん (東京都/27歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断お願いします。 へちまさん  2014-01-09 01:46 回答2件
赤字家計の我が家で改善できること momoirosangoさん  2010-11-04 16:53 回答3件
家計診断 だいだいのおかさん  2009-02-06 16:16 回答6件
家計診断お願いします さかなさかなさん  2008-07-28 15:36 回答4件
シングル女性 家計診断と資産管理について grancedore82さん  2014-11-07 08:20 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)