投資 - お金と資産の運用 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

投資

マネー お金と資産の運用 2007/03/14 09:25

結婚して1年ちょっとになります。昨年末に戸建を購入し、現在5000万くらいの住宅ローン(現状、2年間固定で金利1.45%)があります。私はこれから専業主婦になる予定で、子供も計画中です。今後金利も上がっていくと思われ、ローンはなるべく早く繰上返済していきたいのですが、貯蓄もしていかなければと考えています。どのように貯蓄をしていけばよいでしょうか?(主人の年収はおよそ1000万弱、ローン返済は年間で240万くらいです)

ようめいさん ( 東京都 / 女性 / 34歳 )

回答:3件

大間 武 専門家

大間 武
ファイナンシャルプランナー

- good

お金の流れを確認するところからはじめましょう。

2007/03/14 11:36 詳細リンク

ようめいさん、ご質問ありがとうございます。
ファイナンシャル・プランナーの大間です。

住宅購入おめでとうございます。
今後のライフプランもたくさん項目があって良いですね。

さて、その様々なライフプランをよりよい状態で
実現するためには月単位・年単位のお金の流れを把握するところからはじめましょう。

そして、今後の夢膨らむライフプランを加味した
キャッシュフロー表を作成してみてください。

厳しい数字が出てくる可能性が大きいですが
これはこのまま何もしないで将来を迎えた場合の数字です。

ライフイベントが訪れるまでには時間があります。
今から収支の改善・各種準備を行えば良いのです。

ぜひ、一日も早く、夫婦で楽しみながら始めてください。

回答専門家

大間 武
大間 武
(千葉県 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社くらしと家計のサポートセンター 代表取締役

お金にも“心”がある。送り出す気持ちで賢く上手な家計管理を

法人、個人の形態を問わず、クライアント(お客様)のパートナーとして共に次のステージを目指し、クライアント(お客様)の質的成長にコミットします。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

イベント表とキャッシュフロー表の作成をお勧めします

2007/03/15 08:32 詳細リンク

ようめい様ご質問を有難うございました。ファイナンシャル・プランナーの吉野充巨です。
貯蓄方法のご質問ですが、その前にできれば、ライフイベント表とキャッシュフロー表の作成をお勧めします。

将来起きる様々な行事(例えばお子様のご出産〜教育費)、日常の生活の中で必要な生活費、そして車の購入等々を書き出し、そしてローンの返済、それらの概算費用を記入することで毎年の貯蓄可能額が決まります。

やはり、10年単位の長期間を見通すと金利の上昇に備える必要がありますので、この貯蓄額の主な使い道として、ローンの繰上げ返済をお勧めします。借入金の返済は早い時期に行うと、トータルで利息が大きく減少します。(∵返済額×金利×期間)

また、手元に残す貯蓄額の目処は生活費×(半年〜1年)分+この先一年で使うことが決まっている金額(例えば出産費用、旅行費用)を預貯金で置くことをお勧めします。

将来設計のツールとしてライフイベント表とキャッシュフロー表のサンプルが私のホームページに掲載しています。宜しければご参照ください。

http://www.officemyfp.com/planningtool.htm

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します


長期・分散・積み立てがキーワード

2007/03/19 10:47 詳細リンク

ようめいさん、はじめまして。
結婚され、マイホームを買い、これからお子さんをという、とても幸せそうなお二人の様子がよくわかります。

さて、ご主人の年収から見ると、今のところ住宅ローンの返済はそれほど負担にはなっていないようですね。ただ、おっしゃるとおり、今後金利が上がっていけば当然金利負担も増えますし、その頃ご出産という事があれば、子どものための出費や教育費の準備も必要になってきます。

やはり、簡単でもいいですから、一度ライフプラン表を作ってみてください。そうすれば、いつ・何のために・いくら必要かがはっきりとわかりますので、それにあった金融商品を選べばいい事になります。

ご質問だけでは、現在どのような運用をされているのかはわかりませんが、是非、資産の一部に投資信託を組み入れることをお勧めします。

投資信託は、安全性の高いものから収益を狙ったリスクの高いものまで揃っています。
株式・債券・不動産・外国の資産など幅広い資産を組み合わせて運用できますので、長期で見ればリスクを減らしながら年率5%程度の運用も不可能ではありません。

資産を分散する事、長期で考える事ができるならば、是非挑戦してみてください。金融のプロでも相場を百発百中当てる事はできません。まして私たち素人が投資をしていくためには、投資信託の積み立て購入を利用し、相場観を無視した(つまり、相場に一喜一憂しないという事)運用がいいのではないでしょうか。

まだまだ若いお二人ですから、長期・分散・積み立てをキーワードに頑張ってくださいね!

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

ユニットリンク保険への切り替えについて S.Nさん  2016-04-25 05:28 回答2件
貯蓄の基本姿勢について Pelloさん  2008-06-13 13:03 回答6件
資産運用 しんさくさん  2008-04-25 22:07 回答8件
ローン返済がある場合の、貯蓄について 花みずきさん  2007-10-30 23:57 回答5件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

NISAスタートアッププログラム

NISA(少額投資非課税制度)を有効に活用するためのプログラムです!

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

対面相談

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)加入サポート

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)に加入する際のコンサルティングを総合的に行います。

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

森本 直人

森本FP事務所

森本 直人

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 資産運用相談(アドバイス専門)
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)