記帳代行は税理士に頼むべきですか? - 税務・確定申告 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

記帳代行は税理士に頼むべきですか?

法人・ビジネス 税務・確定申告 2006/09/15 03:08

SOHOでデザイン会社を営んでいます。毎年の確定申告が面倒なので、申告書の作成や毎月の帳簿作成を専門家に頼もうと考えています。記帳代行自体はだれでも行えるようですが、やはり税理士に頼んだほうが有利なのでしょうか?

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

回答:2件


会計帳簿の本来のあるべき姿

2006/09/19 14:19 詳細リンク

''会計帳簿の記帳は本来会社ですべきものです''。
経営とは、現金の残高、預金の残高、売掛金、買掛金の残高、その他必要な会計記録を随時必要な時に見ることができてこそ遂行できるものです。
その大事な業務をアウトソーシングし、計数的に目クラの状態で経営者が経営をすることは望ましい状況でありません。
会計事務所に頼めばきちんとした記帳指導をしてくれますので、是非自分で記帳することをお勧めします。
会計は、慣れてしまえばそんなに難しいことではありません。
簿記を知らなくても帳簿はつけられます。
企業の経営という、この社会の大海原を航海していくのに、地図も羅針盤もない状況では危険です。
是非、自分の財布は自分で管理してみてください。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


SOHOでは外部専門家の利用がベストです。

2006/10/31 00:06 詳細リンク

記帳作業には専門家を利用し、必要な管理をご自身で行うことが一番望ましいと思います。

必要な管理とは、お金の残高と流れの管理です。
この管理と記帳代行はイコールではありません。

私は記帳代行をお金の流れを会計用語に翻訳する作業だと考えます。
したがって、正しい記帳のためには会計用語を理解している必要があります。

しかし、これは経営者が経営に専念できるようになってから覚えれば良いと思います。
お金の流れがきっちり管理出来ていれば、会計事務所と付き合う間に自然と覚えてしまうと思います。

したがって、お金の管理の仕方を教えてくれて、かつ、タイムリーに記帳を行ってくれる会計事務所を探していただければと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

確定申告について みちおさん  2008-12-13 15:44 回答1件
小規模不動産投資の確定申告について 曇り空さん  2009-03-05 01:15 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

ホームページSEO診断

ホームペーイjの内部SEOに特化したサービス

小菅 太郎

アイナパル

小菅 太郎

(ITコンサルタント)

田川 耕

フードビジネスコンサルタントオフィス シナプス

田川 耕

(飲食店コンサルタント)

平岡 美香

フードコンサルティング株式会社

平岡 美香

(マーケティングプランナー)

メール相談 事業継承、会社売買のお気軽相談
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)