階段の窓の前を手摺が横切る - 住宅・不動産トラブル - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

階段の窓の前を手摺が横切る

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2014/01/25 20:03

新築の最終段階で階段の手摺が付き、外壁(の裏側)に面した部分の手摺が
窓の前を斜めに横切ってしまっていることに気づきました。
この窓は回り階段の突き当りで、とても目に付く場所で、
楽しみにしていたデザイン性のある窓なのに
窓の1/4ほどを斜めに手摺が横切りショックでした。
施工側から事前の説明は無く、横切らないよう対応をしてもらえないか
聞いたところ、窓の位置は変えられないし、
手摺の高さにも間違いはないので
この状態で了解してくれとのことです。

窓の位置を変えられないのは分かっていますが、
手摺を外壁面は付けない又は窓の部分だけを途切れさせることは
法律上無理なのでしょうか?
階段は標準的な幅で、特に広い訳でもないため、
(反対側の)折り返し面にI字型の手摺が付いているので
窓の前を横切る部分の手摺を使わなくても十分安全に上り下りできます。
(使わなさそうな位置です)

できる建築士さんは予め手摺の高さも見込んで窓の位置を考えるとは思いますが
窓と手摺が重ならざるを得ない場合、どのように対処されますでしょうか?
手摺を、窓の前を横切らさずに済む良い方法はありますでしょうか?

junebellさん ( 東京都 / 女性 / 43歳 )

回答:1件

島崎 義治

島崎 義治
建築家

- good

不要ではないかと思います。

2014/01/26 15:42 詳細リンク
(4.0)

もちろん設置する場合が多いですが、住宅性能表示制度が関係したり、フラット35などバリアフリーの仕様になっていない限り、建築基準法上は基本的には、住宅には手摺は不要であると思います。

ご質問の内容からは階段の形状がよく理解できていませんので間違いがあるかもしれませんが、落下など危険のない限り、すべてとってしまっても、また窓の部分のみとってしまってもいいと思います。窓の部分のみとる場合は途中で不意に手摺がなくなってしまうわけですから事故につながる可能性があるかもしれません。注意してください。

また、手摺より下にある窓ですので注意が必要です。窓によりかかって、落下したり、ガラスを割ってしまったりするようなことがないかどうかチェックしておく必要があります。

結論として不要ではないかと思いますが、一応念のため、建築確認認定機関に問い合わせてもらって、問題ないかを、つまり軽微な変更手続きが必要ないかどうかを確認されたらいいと思います。

それから、デザイン的な窓でも、窓の中にいろいろな要素を見せてもいい場合もあると思いますが、その場合は既製品の手摺ではなく、手摺自体をかっこよくデザインしておく必要があると思います。

最後までこだわりのあるお住まいを作られていること、素敵なことだと思います。頑張ってくださいね。


島崎義治
(株)島崎義治建築設計事務所
2012年、2013年グッドデザイン賞を受賞しました。

建築基準法
危険
デザイン
住宅

評価・お礼

junebellさん

2014/01/26 22:12

ご回答ありがとうございます。
ネットで手摺は付けないと違法となったとあったので、
こんなにかっこ悪い状態でも法に触れるから対応できないのかと思っていました。
住宅性能表示制度が関係したり、フラット35などバリアフリーの仕様にはなっていないので
外す方向で進めてみます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

アルミサッシ窓の面格子の振動(共振) ななはちさん  2015-04-09 23:59 回答2件
隣地新築戸建の窓について まんぷくまる。さん  2014-11-10 22:31 回答1件
木造モルタル外壁のシミ ucla99さん  2016-03-06 10:52 回答1件
自宅前の建築中建売への抗議について POCIKOさん  2013-11-23 10:38 回答2件
建築条件付きの土地の解約について 素人素人さん  2013-11-23 03:01 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

パネル交換によるリフォーム体験

リフォームとは、ちょっとしたアイディアから生まれて来るものです。

稲垣 史朗

パウダーイエロー

稲垣 史朗

(リフォームコーディネーター)