ネットショップで新規の顧客を集客したい - Webマーケティング - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ネットショップで新規の顧客を集客したい

法人・ビジネス Webマーケティング 2013/01/25 12:35

現在 レディスアパレルのネットショップを楽天モール内で運営しています。
昨今 モール内での集客は費用対効果も悪くすでに売り上げボリュームがあるところが
より有利になっており そういったところと同じ土俵で集客を図っても まったく
効果がでなくなってきてます。

そこで モール外への販促 や モール共通ではない 独自イベントを推進していきたいのですが なかなか良いアイデアが沸きません。 毎月レベルで実行していけるような ナビ もしくは ガイド的な ツールとかはないでしょうか?

よろしくお願いいたします。

kwadさん ( 京都府 / 男性 / 54歳 )

回答:3件

小菅 太郎 専門家

小菅 太郎
ITコンサルタント

1 good

ソーシャルメディアの活用をオススメします。

2013/01/25 13:01 詳細リンク

はじめまして。アイナパルの小菅と申します。

ターゲットの年齢層などが不明でしたので、一般的なアドバイスにて失礼いたします。

すでに導入済みかもしれませんが、ソーシャルメディアを活用すべきと思います。
特にアパレル、BtoCに取ってはFacebookページなどの運用と活用をおすすめします。

「販売促進」及び「リピーター確保・維持」これら両方に効果的です。

「新作商品の紹介」「人気商品の紹介」
これらをモデルなどでなく、スタッフ自らが着こなし写真を投稿する。

購入したお客様の声・写真を投稿するなどし、お客様との距離を縮めることが可能です。

お客様に常に情報を配信することで、ネットショップでありながら、
お客様にとっては「安心」の材料に繋がると思います。

Facebookは原則実名でのユーザー登録です。
御社の投稿に対し、「いいね!」と言ってくれれば、そのユーザーの友達に情報が拡散されます。
ブログやTwitterなどの情報拡散と異なり、実名ユーザーが友人に薦めることほど情報に信憑性があることに間違いありません。

また、御社独自のイベント告知も可能です。
そして、Facebook内にて盛んに行われているイベントへの参加も販促のひとつかと思います。
仕掛けることと、仕掛けられたのに乗っかることも両方に販売促進のチャンスはあります。

もちろん、Facebookページからオンラインショップ、ホームページへの導線は必要です。
個人としてのFacebookの活用もカギとなると思います。

ぜひ、ランニングコストのかからないFacebookページを上手く利用してみてください。

貴社のご発展心よりお祈りいたします。

取り急ぎ、ご回答まで。

株式会社 AinaPal地域振興会
小菅 太郎

Twitter
Facebook
販売促進
イベント
運用

回答専門家

小菅 太郎
小菅 太郎
(東京都 / ITコンサルタント)
アイナパル 代表取締役

魅せるホームページ、オンリーワンのWebデザイン

WordPress(ワードプレス)を利用したホームページ制作、WordPress(ワードプレス)のテーマのカスタマイズ、アメブロテンプレートカスタマイズ、Facebookページ制作・運用代行はアイナパルにお任せください。

小菅 太郎が提供する商品・サービス

メール相談

ホームページSEO診断

ホームペーイjの内部SEOに特化したサービス

メール相談

アメブロデザインテンプレートカスタマイズ承ります。

アメブロを個性豊かなデザインにしませんか?

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
北村 卓

北村 卓
マーケティングプランナー

1 good

顧客数を10%アップして、売上を2倍にする。

2013/01/25 14:03 詳細リンク

こんにちは。
オンリーワン・ビジネスクリエーターの北村卓です。

新規顧客を獲得したい理由は、売上アップですか?
もしも、売上アップをしたいのでしたら、
こちらのQ&Aとコラムをご一読いただければ参考になるかもしれません。

■売上を2倍にするアイデア発想法(Q&A回答より)
http://profile.allabout.co.jp/ask/q-130976/

■売上低迷のスパイラルから抜け出す 「2つの方法!」
http://profile.allabout.co.jp/w/c-99549/

それとも、他に戦略があってのことでしょうか?

お客様層の年代や、商品構成など詳細が分からないので
的確なアドバイスはできませんが、考え方のいくつかとして
お伝えさせていただきます。

コミュニケーションの80%は非言語と言われています。
(これについてのコラムがありますので、ご興味があればご一読ください。
http://profile.allabout.co.jp/w/c-99351/

そこで、映像を、集客に使ったり、ファン化に使ったり、
購買に結び付けるツールとして使ったりするのも効果的です。
弊社も昨年より映像事業を展開していますが、映像のニーズが増えてきています。
毎月、動画コンテンツを提供することも一つかもしれません。
弊社とは何ら関係ございませんが、CMを簡単に作れるサイトもあります。
http://cmizer.com/
(運営:リクルート)

また、
・コミュニティを作る。
・PPC広告
・SNS(フェイスブック、ツイッター、ブログなど)
・メルマガの配信
(読者も能動的に登録していますので、営業広告を入れても違和感がありません)
・スマホ・コンテンツ
などいろいろありますが、
ポイントは、一貫性を持つということです。(戦略に一貫性を持たせる)
例えば、
高級な商品なのに「割引チケット」を発行するなどは、一貫性が無いと言えます。

最後に、
売上を上げるための施策は、さまざまありますが、
お客様が「買う理由」を考えるより、
お客様が「買う時のリスクを減らしてあげる」
顧客数を2倍にして売上を2倍にするのではなく、
顧客数を10%アップして、売上を2倍にすることを考える。
(ヒントは
■売上を2倍にするアイデア発想法(Q&A回答・北村卓より)
http://profile.allabout.co.jp/ask/q-130976/

文字数の制限もあり、すべてをお伝えすることはできませんでしたが
参考になりましたでしょうか?

補足

もう少し詳しい情報をいただければ、違ったアドバイスもできるかと思います。
また行き詰りましたらご質問ください。

御社の成功を心よりお祈りいたします。

動画
リスティング広告
映像
集客
コミュニケーション
井上 敦雄

井上 敦雄
ITコンサルタント

1 good

ネット集客の本質は、たったひとつしかありません。それは?

2013/01/31 02:43 詳細リンク

ITコンサルタント、犬旅コンサルタントの井上敦雄(いのうえあつお)と申します。

「モール内での集客は費用対効果も悪くすでに売り上げボリュームがあるところが
より有利になっており そういったところと同じ土俵で集客を図っても まったく
効果がでなくなってきてます。」

というところを、もう少し深堀してみませんか。

リアルでもネットでも同じですが、本質は1つしかありません。

それは、「顧客リスト」をどれくらい持っていて、どのように扱っているか、です。

現在、顧客リストは何件お持ちでしょうか。

この内、

(1)月に1回購入していだけるお客様数
(2)3ヶ月に1回購入していただけるお客様数
(3)1回購入したきりで、リピーターではないお客様数

といった数字を把握されていますでしょうか。

把握されていれば、次に、この(1)~(3)のどのお客様をターゲットにしてキャンペーンをするのか、を考えましょう。

普通に考えて、(2)と(3)ですよね。

では、(2)に対して、どんな販促をすればよいでしょうか。
では、(3)に対して、どんな販促をすればよいでしょうか。

難しくはありません。

まずは、セールスレターを書きませんか。

<案1>
郵便で送る方法
おそらく住所を管理されてますよね。

手書きでも、ワードでもパワポでもよいので、
・あなたの近況、お店の近況
・今、取り扱っている商品
・お客様にお勧めの商品
・お客様がネットショップに来店することによるメリット
を書いて、郵送してください。


<案2>
メルマガを使う方法

メルマガは発行されていますか。
例えば、キャンペーン期間中だけ、日刊にして、5回シリーズで
特別商品を紹介する、といったステップメール方式で送ってみては
いかがでしょうか。

ステップメールを仕込んでおけば、あとは自動的にメールが送信されます。

もし、ステップメールについて、詳しいお話をお知りになりたい場合には、
個別にご連絡くださいね。


<案3>
もし、フェイスブック、ツイッターをされているのであれば、
・いいね!をもらっているお客様数
・フォローワ数
を見てください。

その数が、来店を狙っているお客様数に対して十分なのであれば、フェイスブック、ツイッターを使った販促もやりましょう。

アイディアは、無限にありますので、個別にご相談ください。

補足

小手先のテクニックだけでは、継続的に経営を続けるのは非常に困難ですよね。

ネットショップの本質、集客の本質、というのをきちんと押えた上で、各種のツールをうまく組み合わせて使って、集客を加速させてくださいね。

もし、イマイチわからないコトバ、ツール等がありましたら、いつでもご連絡ください。

あなたのショップの強みは何でしょうか。

あなたのショップの強みを棚卸して、集客に活かしてくださいね。

Twitter
Facebook
ITコンサルタント
集客

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

トップページダウンペナルティ bonobonさん  2008-12-12 15:39 回答3件
トップページダウンペナルティ bonobonさん  2008-12-12 15:37 回答3件
地元の特産品をネットショップで販売したい 専門家プロファイルさん  2008-07-24 17:32 回答5件
地域では強い店舗のネットショップ全国展開について 専門家プロファイルさん  2008-01-31 19:10 回答9件
自社商品や自社サイトの認知度アップのためには? YUKI-asさん  2007-09-03 16:36 回答12件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

SEO対策にあたっての自社サイト診断

インターネット集客のまず一歩はSEO対策から!

河井 大志

株式会社Smartaleck

河井 大志

(SEOコンサルタント)

メール相談

懸賞サイト登録代行 初回無料相談

ネットショップのプレゼント企画を宣伝してメールアドレス獲得&集客UP!

西野 公啓

株式会社ニシノ・アイティ・オフィス

西野 公啓

(ITコンサルタント)

対面相談

SEO対策面談

~SEOノウハウを社内に・今後のサイトの方向性の決定に~

河井 大志

株式会社Smartaleck

河井 大志

(SEOコンサルタント)

メール相談 SEO対策の診断
中沢 伸之
(Webプロデューサー)